遼寧省>丹東市紹介 > 東北地区

본문 바로가기

サイト内検索

東北地区

遼寧省>丹東市紹介

ページ情報

no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 09-03-12 15:11 view 7,337回 コメント 0件

本文

丹東市は中国の遼寧省と北朝鮮の国境地に位置する。1960年代以前まで唐代に設置された安東管轄保護官庁で来由された(安東)という名前で呼ばれたが1965年に "紅色東方之城(日が昇る東方の赤い都市)"という意味を持った 丹東で名称が変わった。

現在は中国最大の辺境都市ながら最北端の沿海都市として丹東市が持った特有の自然条件と長年の歴史が持った文化遺跡たちで観光客たちの訪問が絶えないのである。 特に向う側で北朝鮮を見られる鴨緑江は丹東で一番多い人々を引き入れる観光地の役目をしている。
特に韓国人たちにはもっと多い意味を盛っている処でもある。 中国と北朝鮮を連結する交通の要衝地で平壌と北京を走る国境列車がこちらを通っているし最近には現代的建物が都市あちこちに建てられるなど急速な発展を見せている。

三面が山でめぐらすようにあって森林面積の割合が 51%を占めているし、120kmの美しくて長い海岸線を持っている。

丹東の代表的な観光地では鴨緑江近くに位した川の間に北朝鮮新義州を見られる鴨緑江公園と 6.25戦争の時に米軍の爆撃で橋脚だけ残っている断橋、山頂で覗けば丹東市内はもちろん新義州まで見られる金鋼山公園そして高句麗千里の長城などがある。

SNS 공유

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

ありません。

検索
전체 56件 1 ページ
Copyright © china7.jp. All rights reserved.