東北地区

大連市>現代博物館

페이지 정보

본문

大連市建立100周年記念で立てられた大連現代博物館は大連市の歴史と変化像をひと目に見られるように遺物と写真が展示されている。
博物館は8千あまりのものの展示品を収集しているしその中3千あまりの実物が展示されている。各階ごとに時代と特徴別に仕分けされたし各層別テーマは次のようである。

1階 '東方明珠館' : 日帝時代から現代に至るまでの写真、貨幤、生活用品で各国の寄贈物品などを時代順に展示して置いてある。

2階 '黄海大道館': 農産物、畜産物、水産物と大連市海底姿を銅で作っておいたし、クリスタル工芸品と列車、卵孵化機、書道作品などが展示されている。

3階 '服装官' : ファッションの都市らしく毎年開催するファッションショー写真が展示されているし世界大会で金メダルを獲得した25人の大連市出身代表選手の胸像と彼らの使った運動器財が展示されている。

4階 '発展像写真館': 大連市の変化と発展姿を大型写真とスクリーンを通じて見られる。

관련자료

등록된 댓글이 없습니다.
전체 56건 / 1페이지

+ 공지글


  • 글이 없습니다.

+ 최근글


  • 글이 없습니다.

+ 새댓글


  • 댓글이 없습니다.

통계


  • 현재 접속자 51 명
  • 오늘 방문자 740 명
  • 어제 방문자 783 명
  • 최대 방문자 1,675 명
  • 전체 방문자 46,598 명
  • 오늘 가입자 0 명
  • 어제 가입자 0 명
  • 전체 회원수 8 명
  • 전체 게시물 3,201 개
  • 전체 댓글수 0 개