28社、今日深セン証券取引所の創業板に上場 > 経済・産業

本文へ
サイト内検索

経済・産業


28社、今日深セン証券取引所の創業板に上場

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 2,811회 작성일 09-11-01 10:50

본문

深セン証券取引所主催の創業板第1陣上場会社の上場セレモニーが30日午前、深セン市五洲賓館で行われた。特鋭徳など28社が深セン証券取引所の創業板に上場した。市場が10年待ち望んでいた創業板がついに取引を開始した。中国人民銀行、中国証券監督管理委員会の指導者や関連の省、市、自治区の政府代表など、全国各地から500人以上の来賓がセレモニーに参加した。

中国の中小企業は融資難、資金調達ルートの欠乏などの問題に直面しており、創業板の発展を通じ、より多くの企業がより多くの形式で発展初期に株式による資金調達ができるようになる

深セン証券取引所の陳東征理事長は29日、第1陣の創業板上場前夜にメディアの取材に応じた際、「各投資家、特に中小投資家が創業板のリスクをよく理解した上で慎重に投資を行うことを望んでいる。上場初日は盲目的に利益を追求すべきでない」と述べ、創業板取引リスクへの注意を呼びかけた。

有名エコノミストで、中国人民銀行通貨政策委員会の委員である樊綱氏も、「創業板が取引を開始してからリスク防止に努める必要があり、ナスダックのインターネットバブルのような市場リスクは避けなければならない」と指摘する。

「チャイナネット」 2009年10月30日

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 374건 8 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
415
어제
813
최대
1,348
전체
347,076


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.