タバコ税増税、1箱1元で喫煙者1370万人減 > 社会・文化

本文へ
サイト内検索

社会・文化


タバコ税増税、1箱1元で喫煙者1370万人減

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 2,019회 작성일 08-12-16 22:55

본문

中国控制吸煙(禁煙)協会は15日、研究報告書「タバコ税とその中国における潜在的影響」を発表した。それによると、現在の中国の紙巻きタバコの総合的課税率は小売価格のわずか40%で、国際的な税率(65--70%)を大きく下回るという。中国のタバコ税率を小売価格の51%まで引き上げれば、1箱当たり1元の消費税増税となって政府の税収が649億元増加し、一方で喫煙者は1370万人減少して死亡者が340万人減る計算だという。「新京報」が伝えた。

同報告によると、中国の喫煙者は3億5千万人で、15歳以上の人口の36%を占める。タバコ関連の疾病による死亡者は毎年100万人と世界トップで、2020年には200万人に増えることが予想される。同報告はタバコ税システムを考察し、喫煙による医療をはじめとするさまざまな経済的・社会的負担を分析し、タバコの課税率と価格を引き上げて喫煙者を減らし、人々の健康を守るなどの方法を具体的に提起している。

「人民網日本語版」2008年12月16日

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 317건 21 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
768
어제
845
최대
1,120
전체
291,954


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.