ゴールド・タイガーの「晶晶」が赤ちゃんを出産 > 社会・文化

본문 바로가기

サイト内検索

社会・文化

ゴールド・タイガーの「晶晶」が赤ちゃんを出産

ページ情報

no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 09-05-29 23:15 view 5,181回 コメント 0件

本文

広州香江野生動物世界で飼育されているゴールド・タイガーの「晶晶」がこのほど、赤ちゃんを出産した。3匹の赤ちゃんのうち、2匹はゴールド・タイガー、1匹はスノー・タイガー(シマの薄いホワイト・タイガー)だった。

 ゴールド・タイガーも、ホワイト・タイガーも、スノー・タイガーもすべてベンガルトラに属する。ゴールド・タイガーは、ホワイト・タイガー同士の交配で偶然生まれるが、生まれる確率はきわめて低いという。ゴールド・タイガーが出産する場合でも、黄色の遺伝子が不安定なため、全ての子供がゴールド・タイガーとは限らず、生まれる確率は30%から50%だという。このため、今回「晶晶」が生んだ3匹の赤ちゃんもすべてがゴールド・タイガーというわけではなかった。

 「人民網日本語版」2009年5月27日

SNS 공유

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

ありません。

検索
전체 317件 15 ページ
Copyright © china7.jp. All rights reserved.