日米諸国の中国パンダ、年収は100万ドル > 社会・文化

本文へ
サイト内検索

社会・文化


日米諸国の中国パンダ、年収は100万ドル

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 2,678회 작성일 08-10-21 20:05

본문

「梅梅」と子どもの降浜、秋浜(2004年6月28日 日本和歌山市白浜野生動物園)
 

中国で2頭、日本で8頭の合わせて10頭の赤ちゃんを出産した人気パンダの梅梅(メイメイ)が、16日に病気で死亡した。

成都パンダ基地動物病院の蘭景超院長は、梅梅とペアになった永明は、最初に海外に渡った四川省のペアのパンダで、今までに成都パンダ基地の13頭のパンダと、中国パンダ保護研究センターのパンダ13頭、合計26頭の四川省パンダが海外で飼育されており、2004年より14頭増えたと明らかにした。

中国パンダ保護研究センターの専門家は、海外のパンダたちは快適な暮らしをしており、「給料」をもらうこともできるという。中国と相手国が結んだ『パンダ協力協議』に基づいて、海外で飼育されているパンダやその子どもは全て中国に属し、特定の年齢に達すると中国に返還しなければならない。

臥竜自然保護区資源管理局の関係者によると、相手国の経済状況によってパンダの「給料」も違い、例えば米国や日本、オーストリアの場合はペアで年収約100万ドル、タイの創創と霊慧は27万ドル。赤ちゃんを出産した場合は祝儀も出る。例えば、梅梅と永明は2000年と2001年に続けて2頭のパンダを生み、日本政府は奨励のための費用を出した。米国政府も1999年8月21日に華美が生まれ時に、中国に「協力奨励金」を支給している。

これらの「給料」や賞金は全て、パンダの生息地の保護や建設、野外での科学研究、宣伝教育に使われている。

「チャイナネット」2008年10月21日

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 317건 24 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
413
어제
1,271
최대
2,961
전체
418,153


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.