中国は世界遺産の数で世界3位 保護事業も着実に前進 > 旅行・滞在

本文へ
サイト内検索

旅行・滞在


中国は世界遺産の数で世界3位 保護事業も着実に前進

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 1,991회 작성일 08-07-30 16:19

본문

中国にある世界遺産の数は文化遺産26件、複合遺産4件、自然遺産7件の計37件で世界3位。保護事業も着実に進んでいる。住宅・都市農村建設部、文化部、国家文物局など関係部門の担当者が28日、「2008北京国際プレスセンター」で記者会見を開き、内外記者の質問に答えた。

  中国では有形文化遺産は移動の可否で分類され、移動不可な文化財の保護事業が着実に進んでいる。西蔵(チベット自治区)の3大重点文化財保護事業はほぼ完成し、故宮の大規模な修築も進行中。「工業遺産」「文化コース」「20世紀遺産」など新たな文化遺産保護事業も進められており、「西気東輸」「青蔵鉄道」などの国家重点プロジェクトに合わせた考古学事業も無事完了。高句麗遺跡、殷墟、開平チョウ楼、福建土楼なども相次いで世界遺産に登録された。現在までに移動不可な文化財40万件余り、各級文化財保護単位7万件余りが登録されている。中国にある世界遺産の数は文化遺産26件、複合遺産4件、自然遺産7件の計37件で世界3位だ。

  移動可能な文化財は2400余りの博物館に計2000万件以上を所蔵。民間の文化財収集も急速に発展している。文化財の収集家は全国に7000万人以上いる。文化財の競売会社も243社あり、昨年の総成約額は240億元に達した。

  無形文化遺産の保護でも、中国は貴重で消滅に瀕した無形文化遺産の緊急保護を進めてきた。06年5月に発表した第1期国家無形文化遺産リスト518件に続き、国務院は今年6月に第2期国家無形文化遺産リスト510件を発表、さらに計147件を第1期国家無形文化遺産リストに追加した。

  風景名勝区の発展計画・政策面では、国家風景名勝区の数はすでに187カ所に達し、国土の1%を占めている。国家歴史文化名都市は109カ所、中国歴史文化名鎮・名村は157カ所ある。24カ所の風景名勝区と歴史文化名都市(鎮・村)、都市園林が世界遺産に登録されている。(編集NA)

  「人民網日本語版」2008年7月29日
  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 191건 16 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
723
어제
825
최대
1,120
전체
292,734


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.