五輪期間中、中国銀行で17の外貨両替が可能 > 旅行・滞在

본문 바로가기

サイト内検索

旅行・滞在

五輪期間中、中国銀行で17の外貨両替が可能

ページ情報

no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 08-08-01 22:40 view 2,756回 コメント 0件

本文

北京五輪唯一の銀行業スポンサーである、中国銀行の王兆文報道官は31日、北京にある中国銀行の支店で現金が両替できる外貨は17種類で、外貨両替、トラベラーズ・チェックの販売、両替、カードによる現金引き出し、国際送金などの外貨サービスを提供していると明らかにした。

これは王兆文報道官が、中国銀行の北京五輪開催期間における金融サービスの準備状況について、メディアの取材に対して語ったものだ。中国銀行の支店で両替できる17種類の外貨は、米ドル、英ポンド、スイス・フラン、シンガポール・ドル、スウェーデン・クローナ、デンマーク・クローネ、ノルウェー・クローネ、日本円、カナダ・ドル、オーストラリア・ドル、ユーロ、タイ・バーツ、韓国ウォン、フィリピン・ペソおよび香港ドル、マカオ・パタカ、ニュー台湾ドル。

現在、北京市地区には380の両替代行機関があり、中国銀行と提携している両替代行機関は242で、119の五輪提携ホテルのうち、中国銀行と両替代行業務提携の関係を結んだいる数は78に上っている。

中国銀行は五輪開催期間中に、外国人顧客に良質なサービスを提供できるよう目指している。首都空港や五輪施設にある支店の24時間外貨両替サービスをサポートするため、中国銀行北京支店はオフライン専用外貨両替システムを開発した。

また北京選手村、メディア村、国際放送センター、メインプレスセンター、本部ホテルにも5つに臨時支店を設置しており、内外の要員や選手、メディア関係者、観客に便利な金融サービスを提供できるよう努めている。

中国銀行は北京地区に合わせて各種類のATM703台を設置しており、そのうち現金自動引き下ろし機は481台、現金自動引き出し・預け入れ機は222台。今年の6月末までに中国銀行が北京地区に設置したPOSは累計で1万7549台に達している。

「チャイナネット」2008年8月1日

SNS 공유

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

ありません。

検索
전체 191件 15 ページ
Copyright © china7.jp. All rights reserved.