ヒマラヤ山脈、氷河消失の危機に > 旅行・滞在

본문 바로가기

サイト内検索

旅行・滞在

ヒマラヤ山脈、氷河消失の危機に

ページ情報

no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 08-11-17 20:29 view 3,058回 コメント 0件

本文

イギリスのデイリー・テレグラフ紙によると、ヒマラヤ山脈の氷河が急速に消失しており、2035年には完全に失われてしまうことが分かった。  

インド国家地球物理研究所のアーマド研究員は「カシミールにある大氷河は、2007年に約22メートルを消失した。また、いくつかの小氷河も完全に消失してしまった」としている。

また、インド気象庁のアジット氏は、「地球温暖化がこのままのスピードで進めば、氷河消失のスピードは今より速まるだろう。1.5万ヶ所におよぶ氷河がヒマラヤ山脈の自然貯水池として機能しており、インダス川、ガンジス川、ヤルツアンポ川の水源となっている。これらの川は南アジアの飲用水の水源でもある。消失スピードからみれば、インド洋に注ぐ川はまもなく季節性河川になってしまうだろう」と述べた。

「中国国際放送局 日本語部」より2008年11月17日

SNS 공유

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

ありません。

検索
전체 191件 13 ページ
Copyright © china7.jp. All rights reserved.