「中日青少年友好交流年」閉幕式夕食会 > 日中関連

本文へ
サイト内検索

日中関連


「中日青少年友好交流年」閉幕式夕食会

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 1,436회 작성일 08-12-22 11:59

본문

「中日青少年友好交流年」閉幕式の夕食会が20日、北京の人民大会堂で行われた。中国共産党中央政治局委員で全国人民代表大会常務委員会の王兆国副委員長、日本の福田康夫前首相や高村正彦訪中団総団長・前外務大臣、訪中した日本の青少年ら中日双方の代表約1200人が出席した。
夕食会で王兆国副委員長は「『中日平和友好条約』締結30周年という意義ある年に青少年交流年を開催したことは両国政府が青少年の交流を重視していることの表れである。両国が共に努力したことで、交流年が社会に良い影響を与えることができ、心から嬉しく思っている」と述べた。

福田康夫前首相はこの1年間を振り返り、両国の青少年たちは自らの手で両国首脳が当初想定していた以上の幅広い交流を行ったと評価し、「今後3年間で年間総勢4000人の青少年の交流が行われる。交流がさらに充実していくよう願っている」と述べた。
また、夕食会では胡錦涛国家主席が3月に交流年のためにしたためた拓本が代表団に贈呈され、高村正彦総団長が代表として受け取った。

「中国国際放送局 日本語部」より2008年12月21日

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 157건 13 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
225
어제
824
최대
1,348
전체
365,768


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.