李克強 > 中国人物

本文へ
サイト内検索

中国人物


李克強

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 14,810회 작성일 09-05-21 13:07

본문

374.jpg

李克強-温家宝総理の有力な後継者


生まれ : 1955年 7月
原籍 : 安微省定遠県
所属 : 中央政治局委員会常務副総理、 全中央政治局委員会常務委員
学歴 : 北京大学法学科、 北京大学大学院経済学博士
経歴 : 2008年 3月中央政治局委員会常務副総理
特記事項 :共青団派の核心人物
1955年 07月生まれ
1974年安微省鳳陽県大廟公社公社農業
1976年大廟公社大廟大隊党支部書記
1978年北京大学法律学科入学、 学生会幹部
1982年北京大学法律学科卒業、 北京大学団委員会書記
共青団中央常委学校副部長兼全国学生連合会秘書長 
1983年共青団中央書記先候補書記
1985年共青団中央書記先書記
1988年 - 1995年北京大学経済学院修士、 博士
1990年全国青年連合会副主席
1993年中国青年政治学院院長
1993年 - 1998年中国共産主義青年団(共青団) 第1書記
1998年河南省副書記、 副省長
1999年 - 2003年河南省省長
2002年河南省書記
2004年 01月中国共産主義青年団遼寧省書記
2007年 10月第17期中国共産党中央政治局常務委員、 組職部長
2008年 03月中央政治局委員会常務副総理
李克強は中華人民共和国の政治家である。 2007年 10月、 中国共産党中央政治局常務委員会の序列7位の常務委員で選出され、胡錦涛に続く次世代リーダーの一人として注目を集めている。
1955年安微省で生まれて北京大学で法学と経済学で学位を受けた。 1982年中国共産主義青年団の首長になったし、 胡錦涛主席が登場してから彼と近く働いた。 李克強は 1999年に 43歳の年で河南省省長になったが、 これは中華人民共和国歴史上一番幼い年齢で省長になったのだ。 彼は上手な逹弁の持ち主に知られていて、 おくれていた内陸地域を投資魅力地域と変貌させるなど中国中央地方の経済発展を導いた事がある。 2004年 12月、 遼寧省の党委員会書記に替えて貧民村改造事業を広げたし、 東北地域内海外投資を積極的に誘致した事がある。[1] 李克強は胡錦涛の後継者になる可能性が占われているし、2007年 10月、 中国共産党中央政治局常務委員に選出された。
成長背景及び主要履歴
- 1995年安微省合肥で生まれた。 お父さん李鳳三は 50年代鳳陽県県長職に勤めていて比較的に安定した家庭で良い教育を受けた。 文化革命中中学授業が中断されると村の国学大師を招待して5年間中国古典を勉強した。 
- 19才時である74年に第8中学を卒業した後、故郷の大廟農業工事に配置されて農業をした。 農民生活中科学的な耕作方法を開発して農民たちから支持を受けた。 76年共産党に加入した以後大廟大隊党支部書記に当選

- 77年大学入学試験が復活されると李克強は安微師範学院(1志望)、 北京大学(2志望)を応試。 安微師範大学は授業料が無料なので先に支援したが、選抜優先権を持った北京大学で彼を選抜して78年 3月北京大学法律学科に入学。 
- 88年に経済学修士、 95年には経済学博士の学位を受けた。 特に、 91年に発表した" 中国経済の3元構造"は中国経済学界最高賞である孫冶方経済科学賞を受賞して副賞で 8、000元の賞金を受けたりした(当時彼の月給は 1、000元ぐらい)
- 勉強だけではなく学生会活動も積極的だった。 89年天安門事態以後中国を去って反体制人士になった王軍涛、胡平などと深い交友関係を結んだ。 王軍涛の推薦で学生会常務代表会長になって学生会主席と一緒に北京大学の両大豪傑に呼ばれたりした。
- 82年北京大学を卒業した後アメリカ留学を夢見たが、北京大学党副書記の勧誘で北京内の共青団書記として大学に残った。 当時共産党中央書記先書記として働いていた胡啓立が共青団業務を管掌していたし、 名門大学生の中で団員を選抜する時李克強が抜かれた。
- 82年共青団常務書記であった胡錦涛を初めて会ったし、胡錦涛はちょうど大学を卒業した李克強の明皙な頭脳と勤勉誠実を高く評価して共青団中央候補隊員と昇進させた。
- 引き続いて83年に共青団中央書記先候補書記に任命されたし、 88年に共青団中央書記先書記に当選した。 

- 1992年胡錦涛が第14期中共政治局常務委員に任命された後李克強は胡錦涛の支援で 1993年に共青団中央第1書記(長官級) に当選。 38歳に長官級になった李克強は青年奉仕活動を組織して都市青年の農村奉仕活動支援事業を展開して貧困地域に学校を建ててくれる希望工程活動を展開して9、000個の学校を建てて 230万学生たちに勉学機会を与えた。
- 1998年胡錦涛の共青団系派が地方省政府などに配置される時に李克強も河南省副書記兼副省長に任命された。 引き続き 1999年河南省省長、 2002年には河南省書記に昇進した。 赴任当時に最年少省長、 唯一の博士学位省長で期待を集めたが、2000年に洛陽の大火で 309人が死亡。 チァオズォの映画館の火事で74人が死亡、 2003年に輸血によるエイズ感染事件。 2004年鄭州の炭鉱ガス爆発事故で148人が死亡等の続いた事故で危機に会った。 洛陽火事の時に中央の調査を受けて問責を待ったが、 江沢民、 胡錦涛、 朱鎔基と関係が良かった李克強は省長赴任期間が短くて現地事情が慣れていないという理由で救済された。 
- 2004年胡錦涛は東北地域最大工業地域の遼寧書記に李克強を任命。 赴任の後李克強は鉱夫と家族集団居住地域である棚戸地域を国家開発銀行から500億元を貸し出して120万名に新居を作ってくれる再開発を推進。07年胡錦涛、 蜷エ邦国、温家宝などの権力1-3位が皆こちらを尋ねて調和社会建設の理念を具現した所だと褒められた。

スタイル、 人脈
- "敵までも友達に作る親和力"が著しい強点。 共青団時代に競争していた二人がいたが、李克強が第1書記に昇進すると彼らは報復を受けるか恐ろしがっていたが、李克強はこれらを呼んで次官級に昇進させて他の所に転勤するように取り持って新しい住宅まで用意してくれて二人を感激させたという。

-学術的な姿勢も特別だという評価。 国家論文賞を受けるほどなので一般学位を受けた人々と質的に違うという評価。
- 円満な性格だ。 絶対怒らなくて身持ちを正しくいている(胡錦涛に似ているという部分) 河南省省長。 書記勤務4年間家族と別れて単独で赴任して公館で秘書及び勤務員たちと生活。
- 共青団経歴が16年で胡錦涛よりも多くて、 共青団内部の基盤が丈夫で人脈が広いので定評。

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 55건 1 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
404
어제
809
최대
1,120
전체
231,824


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.