4 プーラン(布朗)族 > 中国少数民族

本文へ
サイト内検索

中国少数民族


4 プーラン(布朗)族

페이지 정보

작성자 no_profile LGI 쪽지보내기 메일보내기 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 3,648회 작성일 08-04-18 02:56

본문

2109796196_48147e19_4E5B883E69C97E6978F.jpg


人口は約8万2280人。

 主に雲南省シーサンパンナ・タイ族自治州のもう海、景洪、臨滄地区の双江、永徳、雲県、耿馬、思茅地区の瀾滄、墨江に分布している。

 プーラン族の人びとはプーランの言語を使用し、この言語は南アジア語系、バングラデシュ・カンポジア語派、プーラン語分支に属し、プーラン、アルワ族の方言がある。一部のプーラン族の人びとはタイ族の言語、ワ族の言葉あるいは漢語を話すことができる。

 プーラン族には自民族の文字がなく、一部のプーラン族の人びとは漢語、ダイ族語が話せる。

 以前、大多数のプーラン族の人たちは小乗仏教を信仰していた。

 プーラン族は長い歴史をもつ民族であり、中国古代の濮、蒲、朴の子孫だといわれている。唐代においては「朴子蛮」、元、明、清代においては「蒲蛮」と称された。一部の人たちは自分たちのことを「プーラン」と呼び、一部の人たちは自分たちのことを「阿瓦」、「伊瓦」、「翁拱」と呼び、漢族とタイ族の人々はプーラン族の人たちを「濮満」、「蒲満」と呼んだ。新中国成立後、この民族の願いによって、プーラン族と称されるようになった。新中国成立以前にプーラン山で生活していたプーラン族の人びとはある程度の原始共同体の残存を保っていた。平覇地区で生活していたプーラン族の人たちは経済、文化の発展レベルの高い漢族、ダイ族の影響を受けたため、封建的な地主経済の発展段階に入った。プーラン族の人びとが生活している地区は気候が温暖で、物産に恵まれている。プーラン族の人たちは主に農業に従事し、茶の栽培が得意で、著名なプーアル茶を栽培している。プーラン山のプーラン族の人たちは母子連名制を実行し、子供は生後3日間に名前をつけ、母の名前が子供の名前の後につながるようになっている。










  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 53건 5 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
370
어제
896
최대
1,348
전체
348,695


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.