変瞼芸術 > 中国芸術

本文へ
サイト内検索

中国芸術


変瞼芸術

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 7,479회 작성일 09-04-03 14:33

본문

変瞼(変面 へんめん)は中国伝統劇の一つの手法で、演技者が顔の仮面をあっという間に変える魔術と似ている公演を指す)は中国伝統劇中劇中の人物内心と思想感情を著しく表現する一種の浪漫主義技法である。


伝説での "変瞼"は古代人類が凶悪なけだものたちを対処するために自分の顔にいろいろな形態の絵を描いたのが始まりである。


変瞼は大変瞼と小変瞼があるが、大変瞼は顔面全てを3回から9回迄変化する事で小変瞼は顔面の局部のみ変化するものである。


変瞼の手法は概して抹瞼(すなわち顔に塗ること)、吹粉(顔に付けた粉末を吹く)、謇ッ瞼(裂くとか引くこと) など三種類で分けてその外に"雲気変瞼"もある。


 "抹瞼"はドーランを顔の某特定部位に塗った後に手で擦って違う顔色を出すようにするのもので、顔色全体が変わるようにするためにはドーランを額あるいは眉上に塗って、もし顔下の部分だけ変色するようにするためにはドーランを顔あるいは鼻の上に塗る。 京劇で "白蛇伝"中の許仙、"飛雲剣"中の髯井サ曹ネどの人物は皆"抹瞼"の手法を使うのである。


 "吹粉"は粉末状態の化粧品を利用して顔色を変化させる。 例えば金粉、墨パウダー、銀パウダーなどを舞台の地面上にやや小さい箱に粉末を入れて置いて俳優たちが地面で転がる動作をしながら箱に近付けて大きく一度吹けば粉末パウダーが顔に付着して違う顔色を出すようになる。ただ気を付ける点は粉末を吹く時に目を開くとか息をしてはいけないのである。


 "謇ッ瞼" は比較的複雑な変瞼方法である。前もって一つ一つの絹になった仮面を規格に通りによく切り取り出した後に仮面を積むように一枚一枚ずつ顔に付する。個別の仮面には細い糸で繋げて人々の目をよく避けることができる服の某部位に縛る。ストリーの発展とともに各種派手な身動きに合わせて仮面を一枚一枚ずつ異なっている顔形態を出す。


 その外また一つ方法は "運気変瞼"であるが、"運気変瞼"は気功を運用して顔色を赤色、白色、青色に変化させる至難の技である。


一言で変瞼は中国伝統劇の中で卓越な伎芸と言える。 今の変瞼手法は他伝統劇でもたくさん利用され、海外からも人気を博している。

<?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />


  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 34건 1 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
562
어제
699
최대
971
전체
119,492


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.