中国の犯罪事情 > 中国旅行事情

本文へ
サイト内検索

中国旅行事情


中国の犯罪事情

페이지 정보

작성자 no_profile LGI 쪽지보내기 메일보내기 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 5,781회 작성일 08-04-18 16:35

본문

中国旅行で一番不安になる事が当地の治安に関する事であるように中国の治安状態は決してよいとは言えない。テロや凶悪事件に巻き込まれる可能性は少ないが、日本に居た時の感覚では事故とトラブルに遭遇する可能性も高まるので、しっかり対策を取ったほうが安心な旅に繋がる。
中国の犯罪は種類も手口も色々であるが、一つ共通点がある。殆どの犯罪は金と繋がる事である。中国での安全を確保するにはなるべく目立たない、大量の現金を持たない、見せない、ブランド品を持たない事に尽きる。被害に会った場合は慌てずに近くの交番に行くか大使館に連絡を入れるべきである。


犯罪の種類と対策
1.スリ
 現在は減少傾向になっていますが、駅、パス、列車など人が込み合う所では今なおスリの犯罪事件が後を絶たない。スリのテクニックもかなり高く、殆どの場合は気付いたら既に泥棒はその場を離れてますので事前に対策を取っておきたい。人で込み合う時には財布は必ず前胸のポケットに入れ、右手で庇うか、常に手感で財布を感じ出来る所に財布を入れる事。お尻のポケットや、鞄に財布を入れるのは一番盗まれやすいので気を付けましょ。


2.置き引き
 駅、町中で一旦犯罪者の標的になれば尾行しながらチャンスを狙われる。トイレとか手続きの時とかが狙われる時で、少しでも気を抜いたら荷物が無くなる事がある。
団体旅行の時は必ず責任持ちの留守番を決めて荷物を見るようにするか、個人旅行では必ず荷物を目から離れない所に置く事が大事。


3.詐欺
 駅前とか観光地では簡単な日本語で話を掛けて来たり、ジュースとかタバコなどを勧めたりする人達があるが、中国では(世の中にただと言う物があるまい)という諺があるように、下心が有ることに間違いないと判断してもよい。巧みな話しで安心させて暴力バーなどに連れて行き法外な値段を支払わせるのが殆どで最初から無視か、遠慮するべき。


4.偽札 
タクシー、露天ショップなどで多く見かけますが、他にも両替を口実に巧に偽札に換えて両替する事もある。レートがいいからと言っても知らない人に両替を頼むのは危ない。
その他に偽札は必ずその場で確認するべきなのでその場を離れたら警察を呼んでも解決してくれない場合が多いので気を付けましょ。


5.ひき逃げ
最近オートバイを使ったひき逃げ事件が多い。被害者は女性が多く後ろから鞄を引いて逃げたり、ネックレスなどを引っ張りとって逃げるタイプが多い。対策は人が少ない小さい道路を一人で歩いたりしない、貴金属のアクセサリを付けない、ブラント鞄などを持ち歩かない、現金とパースポートなどは
鞄に入れたりしない事である。


6.遠回し、メーター消し、
 タクシーで多く発生する犯罪ですが、メーターを消したり、目的地を遠く回して料金を増やすか、着いた後に高額の料金を言ったりするのが普通で中国人でもよくやられる手法でもある。対策は割りと簡単で事前に目的地迄の距離を調べてタクシー運転手に最初に値段を聞く事。予想より高い値段が出た場合はタクシーのナンバをメーモーしてタクシー会社か警察に連絡すると言えば殆どの場合は適正料金で済む場合が多い。

7.高額請求
飲食店、美容店、風俗店などでよく発生する犯罪で偶には監禁、傷害事件まで起こしますので注意が必要。大抵の場合は通常料金で追加サービスを高額にするケースが多い。例えば美容店では理髪を200元で頼んたが、途中に色を染めるように勧められて終わった後には染毛剤が600元とか言って高額料金を請求するケースが見られる。対策はメニューに書いて無い商品やサービスは避ける事。万の一不当な金額が請求される場合は説明をしようとするより警察を呼ぶか大使館に連絡すると言えば解決出来る場合も多い。

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 12건 1 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
425
어제
501
최대
733
전체
37,174


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.