中国の食事事情 > 中国旅行事情

本文へ
サイト内検索

中国旅行事情


中国の食事事情

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 6,657회 작성일 08-04-18 16:37

본문

中国旅行で欠かせないと言うか最大の楽しみとも言える事が本場の中華料理を美味しく食べる事である。
その為には日本とは違う中国の食文化と飲食店の種類、利用の仕方、マナーなどを覚えておく必要がある。中国は日本と同じ漢字文化圏の中心ですので日本人には割りと簡単にメニューとか読める事もしばしばありますが、中には少しした発音の違いで大失敗になる事もあります。

例えばある人が中国のレストランで女性の服務員に水餃子を注文しましたが(一碗水餃多少銭 イーワンスイジョーウートソウチェン) を(一晩睡覚多少銭 イーワン スィジョートソウチェン)と言い間違って大変な事になったとかの笑い話もあるように、ちょっとした大意でトラブルになるケースもあるので、しっかり復習して有用に使いたい。

大抵中国料理のレストランは、各地の料理がミックスされている店もあるが、店の名前の一部や看板に料理の内容をうたっている場合もある。<奥菜>は広東料理、<川菜>は四川料理、<湘菜>湖南料理、<素斉>は精進料理、<清真>はイスラム料理の店をいう。清真料理屋では豚肉料理がないし、豚の事を平気で言い出したら、怒られて追い出される事もあるのでぐれぐれもご注意を払いたい。
レストランの名前は<?飯店><?酒店><?酒家><?酒楼><?菜館><?餐庁><?飯荘>などと書いてますが、<?飯店><?酒店>などはホテルでも使いますので、建物のスケールを見て判断すればよい。レストランの看板に<国家特級酒家><全国10佳>などが書いてる所は食材の衛生迄細かく注意を払ってますので安心且つ美味しく食べれる。

予約 

駅前とか普通のファストフード店などは予約なしに何時でも入れるが、少し高級で地元で人気が高い店は事前に予約を入れた方がよい。上海、北京などの大都市では日本語が通じる店も結構ありますので、事前に調べて置けばいざと言う時に助かる。

注文 

店に着いたら、店員が予約席に案内するか、予約なしなら受付の後自分が好みな所に行って座ればいい。大抵注文の前にお茶を先に聞くか店のお茶を持ってくるが聞かれたら自分の好みでジャスミンかウーロン茶を注文すればよい、メニューの見方は他の文章(旅行TIPs?メニューの見方)に詳しく書いてますのでここでは省略する。普通中国では少人数なら4菜1湯 大人数なら8菜1湯を注文するが、日本人同士だけなら自分らの好みで注文すればよい。中国の料理は一皿の量が多い為、残った料理は持ち帰りも出来る、請給我要打包(qing gei w oda bou チンケイーウォーダポウ)と言えば服務員がやってくれる。

マナー

正式な宴席の他は特別なマナーはないが幾つか日本と異なる習慣もある。スープを飲むとき頭を下げて口を付けて啜る事、面類をつるつる音を出す事、などは異様な目に見なされますので周りを気使うならやめた方が無難であろう。

支払い

支払いはテーブルで済ませるのが一般的で請結帳(qing jie zang チンーチェザン)と言えば伝票を持ってくる。ホテルのレストランなどではサービスチャージを取られる場合があるがカードの場合はサービス料も含んだ金額で決済するので別にチップを払う習慣はない。

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 12건 1 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
623
어제
719
최대
971
전체
118,154


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.