成都>宝光寺 > 西南地区

本文へ
サイト内検索

西南地区


成都>宝光寺

페이지 정보

작성자 no_profile 趙子龍 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 6,432회 작성일 09-09-18 23:03

본문

宝光寺は成都市新都区宝光街に位置する、東漢時代に作られ、唐の時代になってから大石寺と呼んだと伝えられているが、のちに唐の僖宗は、ここに泊まったが、ある日の夜は境内にある塔から光がきらきら輝いているのを見て宝光寺と改称したという。最盛期の宋時代には僧侶が3000名もいたが、戦争で壊された、清朝の二百年に渡って不断に増築の工事がなされ、現在の15殿16院となった。現在は四川省の文化保護単位になっている。建国以来は周恩来、朱徳、江沢民、鄧小平なども訪れた事がある。

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 148건 1 페이지
더보기 more
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
624
어제
719
최대
971
전체
118,155


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.