初の国産大型旅客機、年内に100機の受注目指す > 経済・産業

본문 바로가기

サイト内検索

経済・産業

初の国産大型旅客機、年内に100機の受注目指す

ページ情報

no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 10-02-05 20:14 view 6,666回 コメント 0件

本文

中国商用飛行機有限会社プロジェクト管理部の袁文峰副部長は4日、シンガポール航空ショーで、初の国産大型旅客機の受注は今年から開始し、年末までに100機の受注を目指すことを明らかにした。また、20年以内に2000機以上を販売する長期目標を掲げている。買い手の大部分が国内企業になる見通しで、中国航空業のボーイングとエアバス機への依存度は低下することが考えられる。

中国商用飛行機有限会社市場マーケティング部の陳進部長によると、この中国初の大型旅客機は「C919」と命名され、座席数は168席、2014年に初飛行、2016年に就航する計画だという。

「チャイナネット」 2010年2月5日

SNS 공유

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

ありません。

検索
전체 374件 3 ページ
Copyright © china7.jp. All rights reserved.