経済・産業

中国、2月の新規貸付が引き続き大幅増

페이지 정보

본문

中国人民銀行が12日発表したデータで、2月の人民元建て貸付金と広義マネーサプライ(M2)が比較的高い伸びを維持していることが明らかになった。人民元建ての貸付金は前年同月比24.17%、M2は同20.48%の伸びを見せた、「国際金融報」が伝えた。

M2のほかにも、狭義マネーサプライ(M1)残高が前年同月比10.87%増の16兆6500億元となり、前月末よりも4.19ポイント上がった。流通中の現金(M0)の残高は前年同月比8.28%増の3兆5100億元だった。1月から2月の現金発行高は923億元、前年同期よりも1411億元減った。

このほか人民元建て貸付金は急増を続けている。2月末の金融機関の人民元建て各種貸付金残高は前年同月比24.17%増の33兆600億元となり、1兆700億元上乗せされた。モルガン・スタンレーアジア太平洋地区首席エコノミストの王慶氏は、貸付金の新規増加は比較的速いペースを維持しており、やはり短期融資がこの数字を押し上げる直接的な原因となっていると指摘。財政刺激策により、2009年下半期から通貨の伸びが常態化するという。

「人民網日本語版」2009年3月13日

관련자료

등록된 댓글이 없습니다.
전체 374건 / 19페이지

+ 공지글


  • 글이 없습니다.

+ 최근글


  • 글이 없습니다.

+ 새댓글


  • 댓글이 없습니다.

통계


  • 현재 접속자 39 명
  • 오늘 방문자 599 명
  • 어제 방문자 883 명
  • 최대 방문자 1,675 명
  • 전체 방문자 43,939 명
  • 오늘 가입자 0 명
  • 어제 가입자 0 명
  • 전체 회원수 8 명
  • 전체 게시물 3,201 개
  • 전체 댓글수 0 개