経済・産業

中国のオンラインゲーム産業が急成長

페이지 정보

본문

中国オンラインゲーム産業が不況の中でも恐ろしいほど成長している。

中国人民日報社の姉妹紙である環球時報は先月29日"中国オンラインゲーム市場は急成長しているなかで中国のインターネット市場調査機関は最近今年中国のオンラインゲーム市場占有率は米国を抜いて世界1位を占める可能性が高いと予測した"と報道した。

報道によれば去る3月中国新聞出版叢書が発表した昨年中国オンラインゲーム産業の販売収入は183億8,000中国元で前年(2007年)より76.6%成長した。

これはIT、電信産業に478億4,000億中国元の収入を創り出したし映画、TV娯楽プロ、レコードと映像物発行の収入を大きく超過して、中国インターネット経済発展の重要な役割をした。

昨年中国オンラインゲーム開発会社は131ヶであり、自主開発したオンラインゲーム数は286ヶで販売収入が110億中国元に達して、中国オンラインゲーム市場総収入の60%を占めた。

この他にも昨年発表された'中国オンラインゲーム使用者調査研究分析報告書'によれば今後中国のオンラインゲーム市場は毎年20%の成長率を維持して、来る2012年には市場規模が680億中国元を超えて、世界オンラインゲーム市場の半分を占めると展望した。

一方、昨年末まで中国のオンラインゲーム ゲーマーは5,550万人だと調査された。 

          翻訳:CHINA7

관련자료

등록된 댓글이 없습니다.
전체 374건 / 14페이지

+ 공지글


  • 글이 없습니다.

+ 최근글


  • 글이 없습니다.

+ 새댓글


  • 댓글이 없습니다.

통계


  • 현재 접속자 67 명
  • 오늘 방문자 817 명
  • 어제 방문자 811 명
  • 최대 방문자 1,675 명
  • 전체 방문자 48,265 명
  • 오늘 가입자 0 명
  • 어제 가입자 0 명
  • 전체 회원수 8 명
  • 전체 게시물 3,201 개
  • 전체 댓글수 0 개