中国漫画「三国志」が日本や欧米に輸出 > 日中関連

본문 바로가기

サイト内検索

日中関連

中国漫画「三国志」が日本や欧米に輸出

ページ情報

no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 09-04-16 13:13 view 4,375回 コメント 0件

本文

                               漫画「三国演義」全20冊
中国漫画界をリードする漫画家の陳維東氏と梁小竜氏が7年をかけて創作した、中国初のオリジナル漫画「四大名著」(「三国演義」「水滸伝」「西遊記」「紅楼夢」)が15日、安徽出版グループから出版された。
安徽出版グループの王亜非総裁によると、「三国演義」をはじめとする4冊の中国古典の漫画は全ページカラーで、古代戦場の説明や古代兵器の図録など、今までにはない新しい要素が随所に見られるという。
55.jpg

これらの漫画は、従来の映画やテレビドラマの「四大名著」とは違って原作を忠実に表現しており、歴史の重みを感じることが出来る。また人物の描き方などは中国画の要素や美意識を取り入れ、日本や米国の漫画とは全く異なるスタイルだ。
54.jpg

出版側によると、この漫画シリーズは2006年に英語、フランス語、日本語、韓国語に翻訳されて54万冊以上が売れ、他の多くの国でも出版権を販売しているという。国内での売り上げは少なくとも3万セットを見込んでいる。

「チャイナネット」2009年4月16日

SNS 공유

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

ありません。

検索
전체 157件 8 ページ
Copyright © china7.jp. All rights reserved.