華北地区

曲阜市>孔府

페이지 정보

본문

孔府は、孔子の直系子孫の官庁であり、住宅だった。孔子の子孫は中国ばかりか、世界でも最古の名門貴族だといえる。紀元前195年、漢の高祖・劉邦は、孔子第9代目の孔騰を「奉祀君」に封じた。その後、孔家は代々、皇帝から爵位を授けられたのである。北宋の至和2年(1055年)、仁宗皇帝は孔子の第46代目に「衍聖公」という爵位を授けた。その爵位は、北宋から金、元、明、清の各時代まで変わらなかった。中華民国24年(1935年)になると国が共和制を実施したため、封建時代のなごりである爵号が廃止された。そのため、孔子の第77代目の孔徳成は「大成至聖先師奉祀官」に改称された。
孔府はなんども移転されたために、遺跡の考証は不可能とされている。現在の場所は、明の弘治16年(1503年)に、東へと移転したもの。

 建物の配置は、前半分が官庁、後ろ半分が住宅で、官庁の大堂、二堂、三堂は、衍聖公が皇帝の勅旨を受けて大きな儀式を行ったほか、高位の官吏と接見したり、一族の事務処理を行ったりした場所だ。

 大堂の前庭の中央には、めずらしい「垂花門」(彫刻や彩色画が施された、屋根のような覆いのついた門)がある。それは庭の中に独立しており、周囲には塀もない。昔、この門は平時は閉ざされたままであった。皇帝の勅旨を受けたり、盛大な儀式を行ったりしたときに、十三発の礼砲とともに開門されたのだという。そのため、人々からは「聖人の門」と称されている。

관련자료

등록된 댓글이 없습니다.
전체 100건 / 1페이지

+ 공지글


  • 글이 없습니다.

+ 최근글


  • 글이 없습니다.

+ 새댓글


  • 댓글이 없습니다.

통계


  • 현재 접속자 28 명
  • 오늘 방문자 443 명
  • 어제 방문자 830 명
  • 최대 방문자 1,675 명
  • 전체 방문자 51,165 명
  • 오늘 가입자 0 명
  • 어제 가입자 0 명
  • 전체 회원수 8 명
  • 전체 게시물 3,201 개
  • 전체 댓글수 0 개