• ブックマック
  • オンライン 21
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

国際・政治

Total 6건 1 페이지
四川省ブン川県でM5.1の地震 成都市内でも強い揺れ

中国地震台網の観測によると、四川省阿バ蔵(チベット)族羌(チャン)族自治州ブン川県(北緯31.3度、東経103.2度)で北京時間の15日早朝2時23分、マグニチュード(M)5.1の地震が発生した。震源の深さは約21キロ、この地震による影響は、震源地から50キロ範囲内の町および200キロ範囲内の大中都…

日本国与党議員代表団、チャーター便で四川省の被災地へ

日本の与党である自民党と公明党の国会議員15人からなる代表団が8日、救援物資を積み込んだチャーター便で、四川省の被災地に向けて出発した。テントや食品などを含めた31トンの救援物資は、日本の企業や日本赤十字社が提供したもの。全日空が無料でチャーター便を提供した。 代表団長の二階俊博自民党総務会長は出…

四川省青川県でM6.4の余震が発生 死者を含め負傷者は数百人

四川省青川県では25日の午後4時21分、マグニチュード6.4の余震が発生し、豎カ川大地震以来最大の余震だった。四川省広元市の7つの県と市では、余震によって1人が死亡し、約700人が負傷、家屋7万1300軒が倒壊し、20万軒余りが損壊した。 また青川県の9つの郷と鎮の通信が再び中断し、地質災害の場所…

四川省大地震による死者は32477人

関係筋によると、5月18日14時までの時点で、四川省の豎カ川県に発生した大地震による死者数はすでに32477人に達し、負傷者は220109人となった。 「チャイナネット」 2008年5月18日

四川省の余震は1カ月続き、豎カ川では強い余震も

中国地震台ネットワークセンターの李強華書記が13日、今後1カ月の間に四川省では余震が多発し、1日中に数十回から多い時には数百回発生する可能性があるとしている。しかしこの余震の規模は小さく、人々の安全を脅かすものではない。時間の経過とともに、余震の間隔も長くなり、規模も小さくなっていくという。 だが…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?