G20サミット、金融危機対策で合意 > 経済・産業

본문 바로가기

サイト内検索

経済・産業

G20サミット、金融危機対策で合意

ページ情報

no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 09-04-04 17:10 view 2,304回 コメント 0件

本文

イギリスのブラウン首相

4月2日、ブラウン英首相は主要20カ国・地域(G20)首脳会合の閉幕後に会見を行った。G20ロンドン金融サミットが幕を下ろした。

主要20カ国・地域(G20)首脳会合が2日に閉幕し、世界が協力し金融危機に対応することで各国首脳と合意した。

ブラウン英首相は会議後に会見を行った。各国首脳は、国際通貨基金(IMF)と世界銀行などの金融機関に総額1兆ドルの融資を行うことで合意した。IMFの融資枠は現行の3倍となる2500億ドルから7500億ドルに拡大し、苦境に陥っている国家を支援する。

金融の監督・管理の強化においては、各国首脳はシステム上重要な全ての金融機関、製品、市場に対する監督・管理を行う必要があると考えている。ヘッジファンドが初めて監督の対象となった。

000cf1a48a860b3ffbae19.jpg

G20の首脳たちによる記念写真撮影

各国首脳は、流動性を強化するため、IMFによる2500億ドルの特別引き出し権(SDR)を各加盟国に配分することに同意した。

ブラウン首相は、貧困国を支援するため、IMFは保有する金を売却する見通しだと表明。

またブラウン首相は、各国政府はタックスへイブン(租税回避地)を厳しく取り締まると述べた。20カ国の首脳は年内に再度会談を行うことを計画している。

フランスのサルコジ大統領は今回のサミットの成果に満足しており、この成果は自身の想像を超えたと述べている。

ドイツのメルケル首相は、20カ国の合意について、「とても素晴らしく、歴史的な和解だ。これは世界に明確な金融市場の構造をもたらすだろう」と述べた。

「チャイナネット」2009年4月3日

SNS 공유

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

ありません。

検索
전체 374件 19 ページ
Copyright © china7.jp. All rights reserved.