1月15日、中国4大証券新聞トップニュース > 経済・産業

本文へ
サイト内検索

経済・産業


1月15日、中国4大証券新聞トップニュース

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 2,089회 작성일 10-01-16 14:27

본문

『中国証券報』

地域経済が全面的に発展 資本市場に多くの見所

国務院が正式に昨年1月初に『珠江デルタ地区改革発展計画綱要』を採択してから、わずか1年で海西や江蘇沿海、関中・天水など11カ所の地域経済計画が相次いで承認され、その数は前年の総数を上回った。

尚福林:2010年に7つの作業を重点的に実施

中国証券監督管理委員会の党委員会書記で主席の尚福林氏は、開催された全国証券先物監督管理工作会議で、今年は7つの作業を重点的に行うことを明らかにした。

その一部は、時期を見て証券会社の証券信用取引業務の試行を開始する、株価指数先物の取引開始をスムーズに行う、発行制度改革を引き続き深化させ株式譲渡代行システムの試行拡大に関する具体的な方策を制定する、国外企業の国内IPOや上場に関する制度を模索することなどだ。

株価指数先物投資家の適性に関する制度を公表

ある関係者によると、株価指数先物投資家適性関連制度がすでに多くの論証を経て間もなく発表され、意見の募集が行われることが明らかになった。株式先物投資家の適性に関する制度には、拘束性指標と総合評価指標が含まれるという。

『上海証券報』

適宜な時期に証券信用取引の試行を開始 多くの制度で株価指数先物の実施を保証

全国証券先物監督管理作業会議が北京で開催され、中央経済工作会議と国務院の指導者の金融作業、証券先物監督管理の作業に関する重要な指示や方針が伝えられた。また2009年の資本市場改革と監督管理の作業を点検し、当面の市場情勢を全面的に分析するとともに、今年の重点的な作業の手配が行われた。

昨年の証券会社は大幅増益 純利益は933億元で約9割増

証券業界にとって2009年は実りのよい年だった。中国証券業協会が14日に発表した2009年度証券会社経営データによると、昨年業界全体の純利益は約933億元で、2008年に比べて約9割増、黒字になった証券会社は98%を上回った。

李克強:エネルギー供給を保障する作業を当面の経済運営調節での重点任務に

中国共産党中央政治局常務委員で国務院副総理の李克強氏は、エネルギー供給を保障する作業を当面の経済運営調節における重点任務とし、経済や会の秩序を保ち、人々の生産や生活活動を確保しなければならないと強調した。

『証券時報』

尚福林:時期を見て株価指数先物と証券信用取引の試行を実施

全国証券先物監督管理工作会議が北京で開催され、中央経済工作会議と国務院の指導者による金融作業や証券先物監督管理の作業に関する重要な指示や精神が伝えられ、今年の資本市場改革と監督管理の作業を点検し、当面の市場情勢を全面的に分析して、今年の重点的な作業の配置を行った。

昨年の証券会社106社は932億元の純利益

中国証券業協会の初歩的な統計によると、昨年の証券会社106社の年間累計純利益は932億7100万元で、そのうち104社が黒字になり、黒字会社の割合は98%に達した。

資本市場の発展には全局的な視点が必要

資本市場は経済や社会の発展の全局によりよいサポートを提供する必要がある。これは資本市場のこの20年の監督管理の実践への総括とレベルアップであり、監督管理者がタイムリーに自主的に国際金融危機に対して再考し、絶えず資本市場への認識を深化させた結果だ。

『証券日報』

上海証券取引所が悪意的な新株投機取引を徹底的に取り締る

上海証券取引所の関係責任者は「上海証券取引所は、過度な新株投機取引という悪い気風の蔓延を防止し、投資家の利益を保護するために、新株は新株関連投機取引に対して徹底的に取り締る。そしていっそう監視の度合いを強め、悪意的な新株投機取引を徹底的に取り締って、悪質な投機取引の証券口座に対して厳しく監視、管理する」と述べた。

12月の統計データが発表 住宅価格が慣性的に上昇

国家発展改革委員会と国家統計局が14日に発表した調査データによると、昨年12月の全国70大中都市の不動産販売価格は引き続き上昇し、前年同期比7.8%の上昇で、前月比では1.5%上昇、上げ幅はそれぞれ先月を2.1と0.3パーセント上回った。

ASEANが中国の繊維輸出で成長性の高い新市場に

統計データによると、アジア、アフリカ、ブラジル、インドでの中国の貿易分野における影響力が明らかに強まっている。2009年1月~10月期に、対米貿易は中国の貿易総額の13.6%を占め、アフリカと東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国は13.5%だった。ブラジルとインドの合計は4%。オーストラリアは2.7%、ロシアは1.8%。

「チャイナネット」 2010年1月15日

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 374건 5 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
630
어제
997
최대
1,120
전체
324,843


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.