世界ブランド500社に中国の88社がランクイン > 経済・産業

本文へ
サイト内検索

経済・産業


世界ブランド500社に中国の88社がランクイン

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 3,020회 작성일 10-02-11 19:31

본문

世界ブランド組織、米中経済貿易投資総商会、米世界著名企業聯盟(WUVE)が選出した「2009年度世界著名ブランド500社」が9日に発表され、中国からは中国石油化工(シノペック)、中国石油天然気(ペトロチャイナ)、神華集団(シェンファ)、海爾集団(ハイアール)、長江実業(チョンコン)など88社がランクインした。

中国本土からは79社、香港から3社、台湾から6社がランクインし、これらの企業の売上高は平均で100億ドルを上回っている。

そのほか、国家電網、工商銀行、中国移動、建設銀行、中国人寿、中国銀行、農業銀行、中国電信、中国海油、遠洋運輸集団、中糧集団、中国聯通、五砿集団、中鋼集団、一汽集団、東風汽車、華能集団、航空工業集団、華為集団、聯想集団、大唐集団、美的集団などがランクイン。

香港からは長江実業、来宝集団、怡和集団がランクインし、台湾からは鴻海科技集団、国泰人寿保険、中油股莉ス、台塑石化股莉ス、広達電脳、華碩電脳がランクインした。

世界著名ブランド大会の主席、米中経済貿易投資総商会の会長を務める周闌ウ釤鈞氏によると、世界著名ブランド大会は企業の過去15年間の経営、管理、ブランドの向上などの各方面を主に考察し選出したという。ランキングはアンケート、データ分析、専門考察団の調査、インターネットでの推薦、専門家の評価などによって決まり、入選企業はブランドの向上、保護、経験管理に優れるだけでなく、業界で最も競争力のあるリーディングカンパニーでもある。第1次選考の時点では中国企業100社がノミネートされていたが、厳正な選考の末、ランキングしたのは最終的に88社となった。

世界著名ブランド大会は非公式、非営利の開放的な国際専門機関で、年次総会は年に1回開かれる。年次総会は2004年から、中国香港、澳門(マカオ)、タイのバンコク、シンガポール、韓国のソウル、日本の東京で開かれた。昨年末に東京で開かれた年次総会では、「世界著名ブランド500社」を含む2009年度ブランド推薦の研究報告が発表された。

「チャイナネット」 2010年2月10日

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 374건 1 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
619
어제
629
최대
733
전체
59,615


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.