• ブックマック
  • オンライン 8
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

社会・文化


Total 317건 3 페이지
中ロ国境、マグニチュード6.5の地震が発生

中国地震ネットによると、18日午前9時13分に、中国とロシアの国境地帯で、マグニチュード6.5の地震が発生した。 場所は吉林省延辺朝鮮族自治州の延辺市から南東へ110キロ離れた北緯42.6度、東経130.8度にあたる場所である。吉林省地震局によると、震源は540キロメートルの深い場所にあるため、被…

上海万博エリア 携帯端末を使って支払いが可能に

中国電信(チャイナテレコム)上海分公司と上海市商業投資(集団)有限公司は9日、上海万博エリア内外において、携帯端末を利用した支払いサービスを共同で打ち出すことを明らかにした。新華社が10日に伝えた。 双方は共同で、「電信・商投ビジネスカード」を発行。これにより、天翼携帯端末で「万博ビジネスカード」…

上海世界博覧会文化センター

 上海万博局は11日、上海万博のイベントホール「世博演芸中心」がこのほど正式に「上海世博文化中心(上海万博文化センター)」に改名されたことを発表した。 上海万博文化センターは、国内初となる座席数の増減が可能な大型室内スタジアムだ。メインスタジアムは、ニーズに合わせて、座席を1万8千席、1万2千席、1…

上海万博ベストシティ実践区がライトアップ

上海万博に初めて登場するベストシティ実践区では10日、竣工式とライトアップの点灯式が行われた。上海万博の大きな目玉の一つであるベストシティ実践区は、約15ヘクタールの広さに世界50カ所の優秀な都市の実例が集まり、展示内容は4つの領域に及ぶ。 「チャイナネット」 2010年2月11日

中国の科学者、人類活動による地球温暖化説に疑問

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が発表した報告によると、この50年の地球温暖化を招いた主要原因は人類活動で排出される温室効果ガスで、今世紀末までに地球の気温は2度上昇する。これは多くの政治家や一部の科学者が広く認める観点だが、北京大学大気科学学部の銭維宏教授はこれと異なる見解を示す。銭教授は…

「年」を拝んで新年を迎える

巨大な「年」の彫刻が10日、鄭州のデパートの民俗廟会(縁日)に登場した。多くの鄭州市民と観光客が訪れ、彫刻の側で「年」を拝んだり、「年」を越すといった民俗文化活動に参加した。民間の言い伝えによると、中国には昔、頭に角を生やした凶暴な「年」と呼ばれる怪物がいた。「年」は海底に住み、毎年大晦日になると陸…

33年目の勝利 サッカー中国男子が3-0で韓国を下す

東京の味の素スタジアムで開催されているサッカーの東アジア選手権で、中国国家代表チームは10日18時15分に韓国チームと対戦し、中国は韓国に3―0で大勝した。国際Aマッチでの中国男子サッカーの韓国戦勝利は1978年以来初めて。「チャイナネット」 2010年2月11日

奇石の「満漢全席」

先ごろ寧夏の銀川で行われた新春奇石展で、様々な色の石の「料理」からなる「満漢全席」が登場した。来場者は湯円(餡の入った白玉団子)や餃子、果物といった真に迫った111種類の「料理」に見入っていた。 「人民網日本語版」2010年2月11日

「中国国際放送局 日本語部」より2010年2月7日

中西部では初の高速鉄道、鄭州と西安を結ぶ鄭西高速鉄道が6日正式に開通した。 2005年着工したこの高速鉄道は全長505キロで、列車の時速は350キロ、鄭州から西安までの運行時間はこれまでの6時間から2時間以内に短縮された。「中国国際放送局 日本語部」より2010年2月7日

「春運」開始8日間、道路旅客数が4.8億人に

中国の伝統的な祝日「春節(旧正月)」が近づくに連れて、各地では帰省ラッシュが現われている。中国では、旧正月ー春節の帰省ラッシュを「春運」とも呼んでいるが、6日はこの「春運」開始後の8日目になる。交通輸送部門の統計によると、この8日間、全国各地の道路による旅客輸送数は延べ4億8000万人に達し、昨年同…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?