2008年中国考古学6大新発見が発表 > 話題ニュース

本文へ
サイト内検索

話題ニュース


2008年中国考古学6大新発見が発表

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 3,461회 작성일 09-01-15 11:39

본문

内蒙古自治区巴林左旗遼代祖陵陵園遺跡

001372acd73d0ad3ca5e0b.jpg

安徽省蚌埠市双トン一号春秋墓葬

001ec949c2cd0ad7e72d5a.jpg
河南省安陽市殷墟劉家庄北地遺跡

001ec949c2cd0ad7e74a5b.jpg

雲南省剣川県海門口史前遺跡

001ec949c2cd0ad7e7615c.jpg
甘粛省臨潭県陳旗磨溝斉家文化墓地
001ec949c2cd0ad7e7775d.jpg
陝西省高陵県楊官寨新石器時代遺跡


中国社会科学院考古研究所は13日北京で、中国考古学における2008年の6大新発見を発表した。6大新発見は、▽陝西省高陵県楊官寨新石器時代遺跡▽甘粛省臨潭県陳旗磨溝斉家文化墓地▽雲南省剣川県海門口史前遺跡▽河南省安陽市殷墟劉家庄北地遺跡▽安徽省蚌埠市双トン一号春秋墓葬▽内蒙古自治区巴林左旗遼代祖陵陵園遺跡。

 上記の考古学6大新発見は、昨年1年間の100件以上の発見の中から選出された。中国社会科学院考古研究所の王巍・所長によると、年間の考古学新発見の選考基準は、出土した遺跡が外見的に素晴らしいかどうか、また面積の大小には関係なく、その学術的価値および歴史的・文化的情報の有無が重要視されており、考古学発掘の新たな方法および理念が試されたかについても評価対象となっているという。(編集HT)

 「人民網日本語版」2009年01月14日

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 62건 1 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
671
어제
675
최대
749
전체
81,180


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.