• ブックマック
  • オンライン 17
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

中国旅行準備


中国旅行目的地の選び方

7,675 2008.04.18 16:26

짧은주소

본문

ひとまず中国旅行とは言っても中国は960万平方キロメートル<日本の25倍>の膨大な陸地面積と33箇所に及ぶ世界遺産、5000年歴史が残した無数の遺跡地など豊かな旅行資源を持っており、中国を旅行する際は、まず目的地を自分の好みとスタイルに合わせないと失敗または不満足に終わる事になります。、旅行商品は別の商品とは違って終わってみれば実物は何も残ってません、高いお金を払っても旅行を楽しむ人々の目的はただ一回しかない人生に美しい思い出を残す事ではないでしょか。

目的 内容 お勧めの都市 見所など
中国の歴史、文化に触れたい 古代中国に関して 北京、西安 古宮、周口店、北京博物館、兵馬俑、
三国志に関して 武漢、洛陽 赤壁など三国の遺跡が多い
中国各朝代の歴史に 西安、洛陽、成都、北京、開封など 各都市に各朝代の城、建物、博物館、などが見られる
近代歴史及び日露戦争に関心がある 大連、旅順、瀋陽 戦争の遺跡、記念物、博物館
文化遺産に関して 各遺産の所在地 自然景観、当地民俗に触れる
中華料理も観光も両立したい 北京料理を中心に 北京 北京ダック、満漢全席、宮廷料理、焼肉串、羊肉火鍋
上海料理を中心に 上海 上海ガ二、フカヒレ、小籠包、など
廣東料理を中心に 廣州 小乳豚丸焼き、海鮮旨煮、点心、鮑魚料理など
四川料理を中心に 成都、重慶 マボ豆腐、水煮牛肉、重慶火鍋、担担面、など
自然景観を中心に旅行をしたい 山、森、地貌を見たい 成都、桂林 九賽溝、黄龍、桂林山水など
庭園、寺、などを見たい 蘇州、 小林寺、避暑山荘、拙政園
仏教遺跡などを見たい 敦煌、大同、楽山 莫高窟、楽山大佛、玉佛寺、ブタラ宮、雲岡石窟
全てを含めて旅行したい 歴史、料理、文化、景観 北京 6つの世界遺産と北京料理、宮廷文化、現代文化などが全て楽しめる
上海 上海周辺の蘇州、杭州を含めて中国の古代、近代、現代、未来が楽しめる

季節別で選ぶ観光地

季節によっては旅行の目的地の観光シーズンが過ぎて最悪の場合は旅行を諦めざるを得ない。
冬の時はハルビンの国際氷雪祭りや海南島の暖かい所でゴルフを楽しむとか敢えて九賽溝の劇安ツアーを選ぶか十分時期を顧慮して日程を組みたい。
又中国は旧暦を良く使ってるから春節とかは年によって違う。春節の時期に九賽溝とかを選んでも帰国する中国人のお陰で航空券は通常よりずいぶん高く設定されるから無駄な出費になりやすい。旧暦での1月一日、10月一日の国慶節、5月一日の労働節の前一週間は日本から中国に帰る人人で航空券価格が急騰しやすい。逆に春節、国慶節、労働節の一週間後からは中国から日本に戻る人々で航空券価格が急騰しやすい。こんな事情を分かって上に日程を組めば一番安い価格で中国旅行を満喫出来るでしょ

春 3月から5月
北のハルビンは4月に氷が解けて5月になっても冷たい日がある。北京以南の地方は4月から既に春の匂いがムンムンするし樹木花草が植え始めて天気も暖かい日が多いので上海、杭州などがお勧め
夏、5月から8月
北京、重慶、上海、雲南、等は日本より蒸し暑く外の登山などは避けるべき 青島、大連、などの華東地区の海辺で水泳もしながら青島国際ビル祭りなどに参加する事をお勧め
秋、9月から11月
9月からは中国ほぼ全てのエリアがベストシズンになる上海では上海ガ二の名物料理のシーズンなのでお勧めしたい、10月からはシルクロート 西安、など 華中、華西地方をお勧め
冬 12月から3月
気温がマイナス20度迄落ちるハルビンで氷彫祭りとスキーを楽しむか 平均気温が10度位ある華南地方か海南島とかがお勧め

TIPs
一般的に日本の観光客が一番多く選ぶ都市順は北京、上海、西安、成都、昆明、です。初めに中国を観光する方や少し不安を持っていらっしゃる方は以上の都市を拠点に都市周辺の名勝古跡を観光したら十分満足を得ると思います。
中国旅行の経験に豊かな人やもっと多彩な中国旅行を楽しみたい方は観光地に対する当地の情報と知識を勉強した上で旅行をはじめれば中国旅行の楽しみさを満喫出来るでしょ。

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 9건 1 페이지
査証、出入国審査に関する注意喚起 (外務省) 

査証、出入国審査に関する注意喚起 査証(1)2003年9月1日より、観光、商用、親族又は友人訪問、もしくは、通過上陸目的で中国に渡航する日本国民は、滞在日数が入国日より当日起算で15日を超えない場合、入国査証が免除されるとともに、中国対外開放寄港地から入国できるようになりました。 ただし、入国…

パスポートとビザ

海外旅行で一番大事なものでこれなしでは渡航さえ出来ないし、海外では身分証明書となりますので旅行を計画する段階で既に準備しといたほうがいいでしょ。既に持っている人も有効期間が旅行終了迄期間切れにならない様にチェックしといたほうがいいでしょ。因みにパスポートは有効期間が5年と10年の二種類が有ります。 …

열람중  中国旅行目的地の選び方

ひとまず中国旅行とは言っても中国は960万平方キロメートル<日本の25倍>の膨大な陸地面積と33箇所に及ぶ世界遺産、5000年歴史が残した無数の遺跡地など豊かな旅行資源を持っており、中国を旅行する際は、まず目的地を自分の好みとスタイルに合わせないと失敗または不満足に終わる事になります。、旅行商品は別…

中国旅行商品の選択

旅行商品の選択目的地が決まったら次は旅行商品をを決めなければなりません。何時、誰と、とこ、目的、によっても利用するスタイルに寄っては値段がかなり変動があり、自分に一番合う旅行商品を決めるのは旅行を始める時のポイントでもある。旅行商品は大きく分けて三つある。旅行会社が全て手配するパッケジツアー旅行と自…

中国旅行の経費

旅行中の経費は人々の好みによって様々ですが、食、住、行、に少し工夫すれば格安且つ内容も充実に手配出来る 自分の好みに合わせてホテル、航空券、食事などを計画して見ましょ 人数一人でパッケジツアーに参加してるなら経費も安くできますが、自由旅行の場合は確り計画の上、行く方が金銭的にも内容的でも満足できる…

中国旅行の必須品

航空券 航空会社の予約窓口か旅行会社から購入出来ますが目的、日程、予算に有ったものを探すべきでしょ。航空券によってはキャンセルや変更が出来ない種類もありますので購入前にチェックして納得した上で購入するよう心掛けましょ、決済方法はクレジット、振込み、店頭での支払いの何れかになり受け取りは郵送、店頭受け…

出発準備のチェック

出発準備のチェック(1)旅行スケジュール表(2)航空券の手配、予約、受け取り(3)トラベラーズ・チェック、現金、外貨の準備(4)海外旅行保険の加入(5)最後の荷物を出した後、泊まるホテルの予約、目的地でのホテル手配(6)出発当日の服装の準備、滞在中の服装など。(7)手荷物の重量、サイズ、内容物のチェ…

出入国の手順

空港迄のアクセス 空港へのアクセス方法は、電車、バス、車などがありますが、それぞれ料金と所要時間に差があり、出来るだけ到着時間に余裕を持たせ、自分に合う方法を選ぶのがベストでしょ。問い合わせ先 成田国際空港 TEL:0476-34-5000 URL  www.narita-airport.…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?