• ブックマック
  • オンライン 10
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

中国旅行TIPs


中国旅行の注意事項

13,028 2008.04.18 17:40

짧은주소

본문

1. 臨時宿泊

<?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />

 

- 中国法によれば、外国人が中国旅行中ホテル, 住宅などで臨時に泊まる場合臨時宿泊登録報告書を作成, 公安に届けるようになっています。

- ホテルに泊まる場合パスポートを提示すればホテル側で申告手続きを代行します。

- 個人住宅に泊まる場合は家宅主または旅人がパスポート, 戸籍証明書などを持って決まった期限(都市部は 24時間, 農村地域は 72時間)内に公安に臨時宿泊申告をしなければならないのである。申告がない場合は強盗・窃盗などの被害発生の時公安政府の保護を受けることができないので特に留意しなければならない。

 

2. 中国内旅行

 

外国人に開放された地域を旅行しようとする場合は飛行機や汽車を利用しなければならないし、 個人乗用車など自分の交通道具を利用することはできません。

外国人に開放されない地域(チベットなど)を旅行しようとする場合は出発 2日前にパスポート、居留証、 旅行事由書(関係機関公式書簡) などを公安に提出して、旅行証の発給を受けてから入る事。

 

 

3.団体査証

 

- 団体ビザで入国した場合は必ず団体行動をする事であり、 個別行動が不可避な場合は団体ビザ、 個別パスポート、 旅行社証明などを公安に提示してビザ分離を申し込む必要がある。

団体ビザを紛失した場合は公安に申告の後に再発給を受けなければならないし、この場合は団体ビザの写本、 旅人名簿、旅人パスポート、 旅行社証明などを提出しなければならない。

団体旅人の中で死亡者がいる場合死亡診断書を公安に提出してビザ取り消しの申告をしなければならない。

 

 

4. 就業活動

 

- 短期査証(F, L, G, J-2) 所持者及び留学生(X)は中国政府の同意なしに就業活動をする事ができない。

 

- 就業(Z) 取材(J-1) 定着居住(D) 査証所持者及び長期滞留資格所持者は就業活動ができるが、外国人雇用準則及び雇用契約によって活動しなければならないし、 職場変更などの事由がある場合は公安に職場変更申し込みをしなければならない。

 

 

5.宗教活動

 

外国人は中国内のお寺、 教会など指定された宗教活動場所で宗教活動(礼拜など)に自由に参加することができるし、省・自治区・直轄市以上の宗教団体の招請がある場合には指定された宗教活動場所で説教、講演などの活動ができる。 また県級以上の宗教機関が指定した場所で外国人を対象にする宗教行事を行うことができる。

外国人が中国入国の時に宗教関連書籍または視聴覚資料を搬入しようとする場合は中国税関の規定によって本人が使う個人用品に限り携帯可能であるが、中国社会の公共秩序に有害な宗教用品は搬入が禁止される。

外国人の中国内宗教活動は中国国内法に従わなければならないし、 宗教団体及び組職設立、 宗教活動場所(お寺、 教会など) 設立、宗教関連教育機関設立、中国国民に対する宣教活動などは禁止されている。(違反の場合は刑事処罰)

 

 

6. 出生届

 

- 中国内で外国人親が新生児を出産した場合は生まれた1ヶ月以内に公安に出生届をしなければならないし、出生届に必要な書類は出生証明、 親のパスポート、 居留証などである。

中国国籍法では親の一方が中国国籍な場合に中国で生まれた新生児にも中国国籍を付与するが、 出生届に先立って中国国籍をあきらめる場合は外国国籍で出生届が出る。

中国国籍放棄に必要な書類は出生証明で、 外国人父または母のパスポート及び居留証、 中国人父または母の外国居住証明で、写真 6(3.5cm x 4.5cm) などである。

 

中国で生まれた外国人新生児は親パスポートに連れお子さんで追加するか、 別途のパスポートの発給を受けることができるし、後者の場合別途のビザ及び居留証を申し込むことができる。

 

 

7. 死亡届け

 

 外国人が中国で死亡した場合は家族または代理人が死亡者のパスポート、死亡診断書などをお持ちして死亡の後 3日以内に公安に死亡届けをしなければならないし、 死亡者の居留証及びビザを返却しなければならない。

 

 

8.パスポート及び携帯品紛失

 

パスポートを紛失した場合紛失地域の公安に直ちに申告の後に旅券紛失証明書を発給して貰う事ができる。旅券紛失者は新しい旅券を交付された後公安機関でビザの手続きをしなければなりません。

携帯品などを紛失した場合は紛失地域公安に紛失経緯書、 パスポート、 税関手荷物申告書(税関申告物品の場合)、連絡先などを提出して、紛失証明の発給を受けることができる。

 

 

9.不法滞留などに対する行政処罰

 

外国人が不法出入国、 不法滞留、 旅行規定違反、出入国関連書類偽・変造などの不法行為をした場合は中国公安政府の外国人出入国管理法規及び治安管理処罰条例によって警告、 罰金、拘留、期限内出国、強制追放などの行政処罰を受けられます。

罰金, 拘留などの処分を受けた外国人が処分に不服する場合は処分通報の日から 15日以内に公安機関に再審を要請することができるし、 公安機関の決定に不服する場合は処分通報の日から 5日以内に法院に提訴することができる。

警告、 期限内出国、 強制追放などの処分を受けた場合は再審を請求することができない。

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 13건 1 페이지
九寨溝-黄竜 旅行TIP

九寨溝-黄竜で気を付けなければならないもの1.九寨溝は海抜高度が非常に高い所でひどい運動は避けなければならない。野菜と果物をたくさん食べれば高山病を防止することができるが何より常備薬(頭痛薬、胃膓薬、風邪薬など) は必ず準備しなければならないし小型酸素瓶を携帯することも良い。(酸素瓶は成都で購買する…

嵩山旅行TIPs

嵩山は多くの見所があり、これらを全部見て回ろうとするなら2-3日でも足りない。 嵩山はちょっと険しい方であるから一般観光客が軽い感じで上がるには失敗しやすい。ココは 少し冒険心があり、旅行が好きな方に登山を薦めたい所である。この山を上がりたいなら この山に対してよく知っている人に注意事項をよく聞いた…

峨眉山旅行TIP

峨眉山を登山中は猿らを見る事が出きるがこれは中国で(美猿)と呼ぶ種類の猿で尻尾が短くて賢いのが特徴。中には乱暴な猿も多く昔は絶壁に人を押したり、荷物を横ばったりすることも度々起きたと言う。対処方法が山を登る前に入り口で猿食のピーナツと杖を買って猿が近づいたらピーナツを遠くに投げてそれで効かなかったら…

チベット旅行TIPs

チベットは平均海抜4,000m以上の山岳地帯. 旅行日程を定める時に考慮しなければならない優先的なことが旅行者の調子の調節期間を置かなければならない。 1-2日は高山的身体変化に適応するために余裕があるように散歩をしたり休むことで送った方が良い。 ひとまず高山にからだが適応すれば無理せずに…

北京市10大盗難事故多発地域

最近の北京公安局の発表した盗難事故の統計によれば、以下の10地点が旅行者が犯罪の標的に成りやすい所である事が分かる。 1.西単 窃盗が集中的に行われる所で、地方が来たと泥棒が多い。特に西単地下鉄駅周辺と中友百貨店、図書大厦などでは格別な注意が必要。 2.王府井  一般的にショッピングを楽しむ…

열람중  中国旅行の注意事項

1. 臨時宿泊   - 中国法によれば、外国人が中国旅行中ホテル, 住宅などで臨時に泊まる場合臨時宿泊登録報告書を作成, 公安に届けるようになっています。 - ホテルに泊まる場合パスポートを提示すればホテル側で申告手続きを代行します。 - 個人住宅に泊まる場合は家宅主または旅人がパ…

日中間の文化と習慣の違い

1.言語習慣の違い中国語はYES/NO意思表現をはっきり、先に言うが日本語は結論を最後まで聞かなければ分からないし 結論も曖昧になる事が多い 日本人は言葉ではなく実績で自分を示すが中国人は自己防衛、誤解をなくすために言葉ではっきりと主張する。日本人は常に挨拶で(何時でも遊びに来て下さい)と招待するが…

中国の食事の時のマナーと禁忌事項

1、招待するお客さんはいつも上席に座らす、お客さんを入り口の近くに座らせるのを避ける事。 2、 お客さんを接待の時はお酒ヤカンや茶ヤカンの口部分を客の方にしない。 やかんの口部分が人を向ければその人はそしりのことばを聞くと言われる。 3 中国の宴席は3時間以上長く続く事が多く料理も順番によっ…

中 国 旅 行 10 の コ ツ

1 観光する目的地の歴史、文化、遺跡、地理などを事前に調べておくこと  中国は960万平方キロの膨大な土地と55の少数民族、4000年を超える由久なる歴史、無数の観光資源を持っており、地域別の生活習慣や気候、高度などにより無計画な旅行プランでは体調を崩しやすいので行く前に徹底的に対策を取った方がいい…

偽札判別に関するTIPs 

中国で昨年一年間で摘発された偽札は11億元とも言われるほど中国には偽札が多い。中国に最も多い偽札は50元の偽札である。 偽札が最も多く出回る所が主にタクシーの中なので(暗くて簡単に区分するのが難しい、特に深夜タクシーに乗った時はタクシー運転手らが偽札をしばしば渡すから注意すべき) 100元を出して逆…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?