中国の教育制度 > 留学情報

本文へ
サイト内検索

留学情報


中国の教育制度

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 13,828회 작성일 09-09-02 00:33

본문

中国の教育制度


中国は毎年8月に新しい学期が始まる。
同じように卒業の場合は6月に学期を終えて休みに入る。

したがって中国での転校を考慮する場合このような何ヶ月の差を注意するべきで学年配分を受ける時にも必ず考慮しなければならない事項である。

1.初等教育
全日制普通小学校で学制は6年である。
2.中等教育
中学校教育と職業技術教育で分けることができる。
1)中学校教育
中学校と高等学校に区分されて学制は各々3年である。

2)中等職業技術教育
中等専門学校、技術学校、職業学校に区分されて学制は各々2年、3年、4年である。 中等専門学校と技術学校は工科、農科、と,医薬,財政、経済、師範、体育、芸術、政治、法律、文化、教育、観光、料理、工芸、美術など専攻科目を開設している。 技術学校は主に中級程度の技術労働者養成を目的とする。

3.高等教育
大学教育では総合大学、単科大学、専門大学で分けることができる。
学部過程の本科は4年制(専攻により5年制)であり専門大学は3年制(2年制もある)である。
大学校は受験生の成績、健康状態、支援分野に分けて募集して全国的な入学試験を行う。 就職は卒業生と企業が互いに選択する方法を普遍的に施行している。

4.成人教育
継続教育次元で運営される教育でラジオ放送大学、テレビ放送大学、職人大学、農民大学、通信大学、夜間大学、管理幹部学院、教育学院などがある。 その他に各種成人中等専門学校、技術養成学校がある。

5.教育政策
中国は過去画一的な計画経済体制下での教育体系が教育環境の変化に適応できなく、教育発展を阻害するという反省により改革開放に拍車を加えている。
特に高等教育体制の改革を教育改革の核心として学校設立と教育経営、教育投資、学校別経営、学生募集、卒業生就職制度など全部門にかけて大幅な整備作業を始めている。

(1)基本方向
1)私立大学や民営大学の設立を推奨する。 (設立主体)
2)政府の統制を抑制して大学の自律性を伸張させる。 (教育経営)
3)教育投資に民間の投資を拡大する。 (教育財政)
4)人事権を学校に委譲して医療、退職保険制も背中を実施する。 (学校別経営)
5)典型奨学金卒業生配分制などを改革して納入金制度と自律的な就職制度を実施する。 (学士制度)

(2) 1990年以後改革活動
1) 211プロジェクト:
1993年から推進する事業で中央と地方政府が重点大学を集中的に育成、投資するのを骨子とする。 100ヶ程度の大学を選定して、教育の質、科学研究の水準、大学運営管理などの次元で一流大学で発展させて世界と中国内、地方の核心的な模範大学で育成する内容を含んでいる。

2)共同建設(共建):例えば1985年瀋陽工業大学が国務院機械工業部と遼寧省が共同建設する大学と指定されて二つの機関の財政的な支援と指導を受けるように中央政府の関連部署と大学が所在した省政府が共同で運営管理することをいう。

3)合併:学校運営と管理体制を補完して教育の質と教育財政の効率性を向上するために規模が小さくて学科が重複する学校間の統合をいう。
ただ,高等専科学校(専門大学)は4年制大学に合併できなく地方大学や師範大学が各々中央直属大学や一般大学に改編できない。

4)中央直属大学の地方への業務移管:
国家教育委員会と国務院関連部署の傘下にある大学の中で学科(専攻)の共通性が強く、地域社会発展に必要な人材を養成できる大学を地方政府に移管すること。

5)学校間合作:周辺にある大学らのあいだに資料情報と教授の交換、単位の相互認定、共同研究などを推進する事業をいう。

6)企業と科学研究機関大学運営参加:
一種の産学協同事業で企業は学校を支援して学校は人材を育成すること。

7)民営大学設立:
政府の教育財政解決策の一つで推進されているが、必ず国家教育委員会の認可を受けてこそ卒業生の学歴が認められる。 現在100ヶ余りの民営大学で認可を受けた大学は10ヶ余りに過ぎないほど認可を受けるのが難しい。

8)外国人と合作学校設立:

中国の教育法を遵守して非営利的に運営して、学校長は中国内に居住する中国人であってこそ承認され、卒業生の学位は国務院学位委員会の認可を受けた後に授けなければならないというなどの条件を充足しなければならない。

9)市立大学設置と運営可能:
大学の設置、運営権を一般市政府にも付与すること。

10)校内経営制度改善
人事、補修、住宅、医療保険、定年退職保険など微視的な制度の改革を意味する。

11)学生募集、入試、卒業生配分制度改革:
△自費生を募集しないですべての新入生に登録料と授業料を受ける
△省ごとに高等学校卒業試験制度を実施する
△大学入試制度の国家統一告示制度を実施する△国家統一告示制度と学生記録部(一部面接も実施)を典型資料とする
△大学卒業生の国家配分制度を改革して、自主的に就職する制度を導入するなどの内容を含んでいる。


  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 20건 1 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
648
어제
824
최대
940
전체
99,979


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.