전체검색 결과

本文へ
サイト内検索

전체검색 결과

상세검색

中国 전체검색 결과

게시판
1개
게시물
201개

1/21 페이지 열람 중


経済・産業 게시판 내 결과

  • 中国が今年金融市場を徐々に開放する計画である。今月6日第一財経日報報道によれば、中国人民銀行は‘2009年国際金融市場報告書’を通じて次の段階は外国資本取引きの制限緩和、外国為替・債権・株式など金融市場の対外開放を促進しなければならないと明らかにした。 報告書は外資が中国金融市場取引きに参加することができるように金融市場をさらに開放しなければなければならないと指摘して中国の外国為替取引き中心の業務範囲を国外に拡大するということによって外国機関の参加と市場取引きを引き出して外国為替および人民元商品の多様性を通じて外国投資家を誘致しなければなければならないと明らかにした。 また外国企業が中国株式市…

  • 中国去年の住宅価格が前年(2008年)に比べて25.1%上昇して2001年以後9年ぶりに最も大きく上がった。 北京で発行される京華時報は1日に前日国土資源部の発表を引用して"去年全国105都市住宅価格は平均25.1%上がって2001年以後の最高値を記録したし、住宅価格は平均4千474元/㎡になった"と報道した。 報道によれば全国住宅価格は2008年に一回下落したのを除けば2001年から8年連続に上がっている。 だがこのような国土資源部の統計は今年1月の中国国家統計局が発表した全国70都市の住宅価格上昇率1.5%とは大きい差を見せている。             チャイナセブ…

  • 昨年中国がドイツを抜いて世界2位の輸入市場に浮上した。 グローバル金融危機で全世界の輸入規模が大幅に減ったが中国の輸入比重は堅調な成長の勢いを見せたし、主要国家らの対中国輸出依存度も持続的に高まったことが分かった。 KOTRA中国地域本部は2日世界貿易機構(WTO)が最近発表した資料を引用してこのような報告書を発表した。 報告書によれば昨年全世界輸入規模が前年に比べ24%も減少したが中国輸入市場は-11%減少した1兆60億ドルに過ぎなかった。 これで中国は米国(1兆6040億ドル)に続き世界2位輸入国に浮上したし、2008年2位であったドイツは昨年輸入規模が9310億ドルに減って中国に続き…

  • "人民元を短期間内に3%切上げすれば家電、自動車、携帯電話などを生産する企業の利益が30%~50%急減する" 中国経済専門日刊紙である経済参考報は2日労働集約型業種商会で最近実施した'ストレス テスト'結果を引用して報道した。 新聞は実験の結果人民元切上げの時期が早いほど企業の利益が大幅に下落して、さらに損失危険があると伝えた。 報道によれば机電、機械、電力設備、軽工業、紡織品輸出業者らの被害が明確に予想されたし、家電、自動車、携帯電話などを生産する業者は利潤が30~50%まで急減して、紡織品は人民元を1%引き上げれば関連企業の利益が1%下落した。特に中国全体輸出の60%を…

  • 中国の米国国債保有量が3ヶ月連続減少していることが明らかになった。 中国新華通信は16日米国財務部が前日発表した'国際投資流動性(TIC)報告書'を引用して"今年1月末現在に中国の米国国債保有額は8千890億ドルで前月より58億ドル減少した"と報道した。 報道によればこれは中国政府が昨年10月以後3ヶ月連続に米国の国債保有量を縮小していることだが中国は相変らず世界で米国国債を最も保有している国であると伝えた。 温家宝国務総理は"米国国債は米国の信用と名誉を担保することであるだけに米国側は投資家らの安定的投資のために早く米国国債の下落傾向を安定させなければならない&…

  • 2008年には国内総生産(GDP)の一人あたり平均が3266.8ドルに達し、文化消費の規模は7千億元前後となったが、本来は4兆元前後が適切で3兆数千億元の不足があり、この分野の成長潜在力はきわめて大きいといえる。 文化産業は経済成長モデルの転換や構造調整の重要な構成要素であり、これからは経済振興という舞台に立つことが予想される。 ▽文化産業が6大重点措置の一つに 国務院の温家宝総理はこのほど行った政府活動報告の中で、経済発展モデルの転換が急務だと指摘した。今年は経済発展モデルの転換を加速し、経済構造の調整・最適化をはかり、経済が革新を原動力として内在的な成長を遂げる発展レールに乗ることを力強く…

  • 中国人民政治協商会議の陳新立委員はこのほど開催された第11期中国人民政治協商会議第3回会議で、2009年の中国は外需主導型の経済成長から内需主導型の経済成長へという転換を達成したと発言した。陳委員の発言の主な内容は次の通り。 昨年は国際金融危機の影響を受けたことにより、中国の経済成長を牽引するトロイカのうち、輸出という馬がプラスの貢献を行えなかっただけでなく、前年比16%減少した。例年は経済成長に対する輸出の貢献度は2-3ポイントに達していたが、昨年はマイナス2-3ポイントとなった。こうしたことにより、内需を拡大して、輸出の減少が経済成長に与えたマイナス影響を補填することが必要になった…

  • 温家宝総理が5日、第11期全国人民代表大会第3回会議で政府活動報告を行うと、中国が経済の持続的で急速な発展を実現するための政策・措置を確保していることが、海外メディアの注目を集めた。 日本の「朝日新聞」は「『健全な成長』へ本腰を」と題する社説の中で次のように述べた。中国は経済の持続的で健全な成長および社会の公平・正義の維持に着目しており、温総理の5日の報告もこのことを体現するものだった。中国は経済構造の輸出・投資主導型から内需牽引型への転換をはかると同時に、省エネ・汚染物資排出削減に努力し、経済の持続可能な発展を推進することを目指している。だが、これらの目標の達成は容易ではなく、持続可能な発展…

  • 住宅・都市農村建設部の姜偉新部長は8日午後、記者の質問に答えた際、「中国では向こう20年間、不動産の値上がりのプレッシャーがまだ大きいことになろう」と述べた。 記者の「若者の間に『蝸居(バラック)』と『房奴(住宅ローンの奴隷)』」といった現象が見られるが、今後住宅価格の見通しはどうなのか」という質問について、姜偉新部長は次のように述べた。 「今後の住宅価格について、個人的な見方であるが、中国では向こう20年間において住宅価格の上昇プレッシャーは依然として大きい。今後20年間、中国の都市化、工業化が速い時期で需要が大きい一方、土地の供給が限られているため、値上がりのプレッシャーはまだ大きいと見ら…

  • 国家統計局が25日に発表したデータによると、昨年末現在の全国の個人乗用車保有台数は2605万台となり、前年同期比33.8%増となった。 「中華人民共和国2009年国民経済・社会発展統計公報」によると、昨年末現在、全国民間自動車保有台数は7619万台(三輪自動車および低速貨物車1331万台を含む)に達し、前年同期比17.8%増加、うち民間乗用車保有台数は3136万台となり、28.6%増加した。 同公報によると、昨年の全国自動車生産台数は1379万5千台で、前年比48.2%増加した。うち乗用車は748万5千台で、48.6%増の急激な伸びを見せた。自動車製造業の増加値は20.3%増加、自動車関連小売…


お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
202
어제
465
최대
733
전체
35,993


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.