検索結果:

본문 바로가기

サイト内検索

検索結果:

詳細検索

中国 の検索結果

掲示板
1件
掲示物
3件

1/1 ページ表示中


中国人物 掲示板内検索結果

  • 中国古代4大美人-西施西施(せいし)は春秋戦国時期に越国の苧蘿山岸(浙江諸曁闍主f村) の一農村で生まれたし、姓は施 で名前は夷光夷光である。 幼い時から天性がきれいで顔つきが美しくていつも村人々の羨ましさを買ったと言う。 一日は西施が川端で洗濯をしているのに、 彼女の美しい姿が清い川の水に映った。 この時魚が水に映った美しい西施の姿に酔って泳ぐことも忘れて見ている途中ますます川底に沈んだと言う。 その後人々は西施を '沈魚(美貌があまりにも美しくてそれを鑑賞した魚を川底で沈むようにしたという意味)'と言うようになった。 また ≪庄子≫でも彼女の美貌に関する有名なエピソードが伝わっている。 …

  • 1. 雖ォ母: 原古時代(黄帝)の妻として外貌夜叉の形をしており、醜くて比類が無い程と伝わる。豎演、子渊《四子隶イ德隶コ》では“雖ォ母倭傀,善誉者不能掩其丑。”屈原《九章"惜往日》では“螯忠タ冶之芬芳兮,雖ォ母蟋」而自好。”と記載されています。しかし雖ォ母は徳行と知恵として当時女性たちの模範で数えられたので皇帝は彼を嫁に入れた。彼女はその時期の人々に蜈サ蚕と徳行を教えたし、皇帝を手伝って蚩尤と炎帝を撃破したと言う。2.鍾離春――戦国時代の齊宣王の皇后歴史の記載では彼女を“40になっても独身”“きわめて醜くて類がない”、“深く凹んだ目、太い小腹 皮膚が真っ黒”などと描写しています。彼女…

  • 中国四大美人-西施,貂嬋,王昭君,陽貴妃 西施(沈魚) 西施は中国の有名な美女で本名は施夷光。中国では西子ともいう。紀元前5世紀頃(春秋時代末期。現在の浙江省紹興生まれ。越王勾践と呉王夫差の呉越の争いの際に越王勾践の参謀である范蠡の戦略に従い、呉王夫差の女となる。その結果夫差は骨抜きになり、呉国は弱体化し、ついに越に滅ぼされることになる。彼女が河辺が紗を洗う時、水に彼女の美しい影が照り映えて、更に美しく見え、彼女の倒影を見た魚は泳ぐことを忘れ、だんだん川の底まで沈みます。それから、西施は“沈魚”の別称で広く伝わり始めました。 貂嬋(閉月) 三国時代に漢献帝の大臣の…


Copyright © china7.jp. All rights reserved.