전체검색 결과

本文へ
サイト内検索

전체검색 결과

상세검색

中国 전체검색 결과

게시판
28개
게시물
698개

9/70 페이지 열람 중


国際・政治 게시판 내 결과

  • 「神舟7号」の帰還モジュールが9月28日17時37分、内蒙古自治区の着陸場に無事着陸した。鄙沁u剛、劉伯明、景海鵬の3人の飛行士は、自力で帰還モジュールから出てきた。 中国有人宇宙飛行プロジェクトの総指揮を執る常万全氏は、宇宙飛行士たちは安全で元気に戻り、「神舟7号」の有人宇宙飛行は大成功を収めたと宣言した。温家宝総理は、中国共産党中央、国務院、中央軍事委員会の祝賀メッセージを、北京の指揮センターで読み上げた。 「チャイナネット」2008年9月28日

  • 中国の有人宇宙船「神舟7号」の鄙沁u剛宇宙飛行士は、27日午後4時43分、順調に軌道モジュールに出て、中国で初めてとなる宇宙での船外活動を開始した。鄙沁u剛飛行士は宇宙飛行任務指揮センターに、「すでにモジュールから出ました。体の状態は良好です。全国の国民や世界中の人々にあいさつします。どうか心配しないでください。私たちは必ず任務を成し遂げます」と報告し、中国旗を振った。そして軌道モジュールの外側に置かれた固定潤滑材料のテストサンプルを取り外し、軌道モジュールから上半身を出した劉伯明飛行士に渡した。午後4時58分、鄙沁u剛飛行士は軌道モジュールに戻り船外活動は無事終了した。 「チャイナネット」…

  • 中国衛生部はこのほど、WHO・世界保健機関に「粉ミルク」事件への対応を報告した上で、食品安全協力について意見を交換した。 衛生部国際協力局の任明輝局長は、WHO中国駐在のハンス・トレッドソン代表に、中国政府及び各関係部門が「三鹿」粉ミルク事件で取った対策と進ちょく状況を説明した。この中で、任明輝局長は「中国政府は引き続き、広く関連情報を公開していく」として、メラミンの毒性研究と乳製品の検査方法などの情報を提供するようWHOに要望した。 これに対して、ハンス・トレッドソン代表は中国政府の事件対策と行動を評価したうえで、WHOとして、必要な技術協力をする考えをした。 現在、中国疾病予防抑制センター…

  • 「初日、陳燮霞選手が中国初の金メダルを獲得した時のこと。大スクリーンの前には彼女の試合を観戦する一群のボランティアが集まっていた。彼らは両腕を伸ばし、熱烈な拍手を送ろうとしていたが、多くの外国の友人が周囲にいるのを見ると、この東洋の礼儀の国から来た若者たちは、頑張れと思う存分叫びたかった衝動を抑え、その代わりに優雅な方法で民族の誇りを表現した」 英紙「ザ・タイムズ」は先ごろ、中国の観客をこう評価した。このところ、多くの外国メディアは中国の観客が各国選手を尊重する姿勢を高く称賛する報道を行っている。 ■中国の観衆の情熱に国境はない 米紙「ワシントンポスト」は、10日夜の沸き返る五譽オ松体育館を報…

  • 中国の射撃の許海峰選手は、1984年のロサンゼルスオリンピックで、566点のすばらしい成績で中国にとって初めての金メダルをもたらした。 北京オリンピックが始まった8月10日、北京射撃館で行われた女子10メートルエアライフルの決勝で、中国の郭文迴コ選手が492.3の世界新記録で金メダルを獲得した。この金メダルは、中国が夏のオリンピックで獲得した115枚目の金メダルだ。そして中国がオリンピックで獲得した金メダル数は、日本を上回りアジアで最多になった。 アジアの中で最も早くオリンピックに参加したのは日本で、1920年にアントワープオリンピックで初めてのメダル、1928年のアムステルダムオリンピックで…

  • 外交部の楊潔チ部長は24日、「東中国海問題」について記者からの質問に答えた。 ――中国の東中国海問題についての日本側との合意はどのような考えに基づくものか。合意からどのような利益が得られるか。 外交部は東中国海問題について中国側の立場を再三説明してきた。再び強調しておきたいことは、中日両国が今回の話し合いを通じて、東中国海問題について了解に達したことは、両国指導者間の重要な合意を実施し、東中国海を平和・協力・友好の海にするために取られた重要な歩みであり、また相互利益をはかった結果であり、両国や両国国民の根本的利益に合致するものだ。 ――日本政府の高官がこのほど、日本はまだ春暁ガス田の主権が中…

  • 6日以降、浙江省、安徽省、江西省、湖北省、湖南省、広東省、広西チワン族自治区、貴州省、雲南省の南部9省(自治区)が豪雨と洪水に見舞われている。14日午後9時までに、被災者は1787万4000人、死者は55人、行方不明者は7人、避難住民は127万4000人。農地の被害は860.5キロヘクタール、倒壊家屋は4万5000棟、直接の経済的損失は106億1000万元に達した。 国家防災委員会と民政部は「国家自然災害救助緊急マニュアル」に基づき、14日午後8時、広西チワン族自治区、江西省、湖南省、広東省に「国家3級災害救助緊急対応態勢」を発動。作業チームを被災地に派遣し、災害救助活動の支援にあたっている…

  • 6月以来、安徽・江西・広西・浙江などの省は集中豪雨に見舞われ、一部の地域では通りや田畑が冠水し、道路や電力、通信などインフラ設備が大きな被害を受け、被災者は100万人以上にのぼり、被害防止に向けた対策は難航している。 写真(1):10日、安徽省休寧県渓口鎮の陽干村玄関口の門が半分以上浸かった様子。同県では今月8日から降り続く大雨で、一部の地域では道路や電気、通信などインフラ施設が深刻な被害を受け、数万人が避難している。 写真(2):10日に撮影した南昌市何興村の冠水状況。江西省の洪水対策総指揮部によると、同日午前11時現在、被災者は22県で約41万人にのぼり、3305人が事前…

  • 日本赤十字社は、5月12日に発生した中国四川省の地震については、多数の被災者が発生しており、国際赤十字と連携して積極的に被災者の救援を行うこととしています。 このたび、本災害の被災者に対する救援金の受付について以下のとおり実施いたします。1.救援金名称 「中国大地震救援金」2.募集期間  平成20年5月14日(水)から平成20年6月10日(火)までの約1カ月間3.救援金受付口座  ●郵便振替口座のご案内 ・口座番号  「00110-2-5606」 ・加入者名  日本赤十字社 ・通信欄に「中国大地震」と明記して下さい。 ※受領証の発行を希望の場合は、その旨を通信欄に記載して下さい。 ※郵便局窓口…

  • フランスの新聞フィガロはこのほど「排斥の陥穽(かんせい)」と題する社説を掲載し、西側で起きた「チベット独立」を支持する行動では、「人権の大きな旗」の背後に反中国感情が隠されている、と指摘した。 社説は「西側が『チベット独立』を支持する行動から反中国感情、つまり、人権の旗の下に隠された敵意を感じ取ることができる。これはまるで70年代と80年代に起きた西側の日本に対する敵意を連想させる。今日の中国はまさに当時の日本と同様、世界経済の均衡を揺り動かししているからであり、「メイドインチャイナ」への恐れはこうした敵意にさらに油を注ぐことになる」と強調。 さらに社説は「『高尚な防衛線』という価値が社会的に…


お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
198
어제
465
최대
733
전체
35,989


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.