전체검색 결과

本文へ
サイト内検索

전체검색 결과

상세검색

南京 전체검색 결과

게시판
1개
게시물
3개

1/1 페이지 열람 중


日中関連 게시판 내 결과

  • 日本人が撮った南京大虐殺に関するドキュメンタリー映画が11月14日、東京の映画館で上映される。南京大虐殺をテーマとした映画が日本で公開上映されるのは、今回が初めて。「環球時報」が15日、伝えた。 この映画が上映される東京・渋谷のミニシアター「アップリンク」の責任者は10月14日、同紙記者の取材に応じ、「どんな人であろうと、どんな考え方の持ち主であろうと、全ての人にこのドキュメンタリー映画を見てほしい。そして、自分自身の眼で見た事実を基に、新たな意見や感想を示してほしい」と胸の内を語った。 「南京・引き裂かれた記憶」というタイトルのこのドキュメンタリー映画は、映画監督の武田倫和氏と定年退職した大…

  • 映画「南京!南京!」で日本人兵を演じた日本人俳優・中泉英雄さんにずっと注目が集まっている。映画「カミュなんか知らない」に出演するなど、日本でも知られている中泉さんが、北京の新聞「信報」のインタビューに応じた。 角川の地獄の旅の始まり「撮影が始まった時から、終わった今でも心が疲れていて、まるで戦いのようです」と話す中泉さんは、中国を侵略した日本軍の中でも若い兵士の角川役を演じた。 角川は、南京から2キロ離れた塹壕の中で南京城に入るのを待っていた。それは地獄の旅の始まりでもあった。南京では人生で初めて日本人慰安婦の百合子を愛するようになり、戦争と人間性に対しても初めて徹底的に反省する・・・。 「南…

  • 南京大虐殺の生存者、夏淑琴さんは16日、日本の右翼を名誉棄損で訴え、日本の最高裁判所(最高裁)での勝訴が確定した後、日本の弁護士団体を通じて455万7300円(人民元にして31万5000元)の損害賠償を受け取ったと報告した。 侵華日軍南京屠殺遇難同胞紀念館の朱成山館長はこれについて、夏さんの裁判が全面勝利したことになると述べた。夏さんは生きている間に勝訴し、損害賠償を受け取った唯一の南京大虐殺の生存者でもある。 日本の最高裁は今年2月5日、南京大虐殺の生存者である夏淑琴さんが、「南京大虐殺の徹底検証」の著者と出版社を相手に起こした名誉毀損訴訟裁判で、原告の訴えを認める最終判決を言い渡し、原告に…


お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
197
어제
465
최대
733
전체
35,988


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.