• ブックマック
  • オンライン 17
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

전체검색

南京 전체검색 결과
게시판 - 1 개 | 게시물 - 131 / 2 페이지 열람 중
華東地区 게시판 내 결과
  • 南京市>石頭城遺跡

    南京清涼山後方位置(南京時内で30分距離)にある石頭城は南北の長さ3km,城遺跡は赤い色,城内には大量の河工石があって高さが0.3-0.7m,一番高いところは17mに達する自然岩石で造成され中間部位何ヶ所は飛び出してきた赤い色の水成岩になって険悪な顔と似て(鬼閼ク城)という。 本城は楚威王の金陵邑として楚威王7年(333年)に建造した。秦始皇帝二十四年(前223年),楚を滅ぼし、金陵邑を秣陵とした。東漢建安16年(211年)呉の孫権は秣陵(今日南京)に遷都して翌年に石頭山金陵邑旧跡に城を築いて石頭と名付けた。 明洪武2年(1369年)石頭城を応天府城(現南京)の一つ部分で再建した。 長江の軍事…

    チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 전체게시물 2009-08-24 11:03:46

  • 南京市>明孝陵

    南京東部の紫金山南麓に位した明太祖朱元璋の王陵である。 朱元璋が生きている時既に墓の位置を決めて自分の墓を作ることを命じたと言われる。 話によれば当時にこちらを建てるために10万の軍勢を使って明永荵退十一年1413年迄25年を掛けて完成されたと言うが今から600年余りの歴史を持っている。しかし面白くも朱元璋はこちらを完成してから 15年が経ってははじめてこちらに埋葬されるようになった。またこちらに殉葬された官吏が10人余りで兵士と部下が46人だと言う。神道の両側には象、馬、キリン模様の石獣12匹と石人4組が作られている。

    チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 전체게시물 2009-03-08 20:24:24

  • 南京古城壁

    南京城壁は1366年に建設され始めて、明洪武29年(1386年)に完成された古代都城壁である。 総長さが33.676kmで規模面において世界一であり、中華民族及び全人類の珍しい歴史文化遺産と言える。 南京は中国 6大古都中の一つで著名な歴史文化都市である。2400年前には既に都市が建国されたし、10ケの古代王朝がこちらで始まってこちらで消えた。 明都城というのを見れば明代南京城の規模と格調が分かることができるがあの時の遺跡たちが今までも南よ南京の主な景観を成している。 明都城は600年という時間の間戦争と人類の破壊でたくさん破損されて今は 3.743km 長さの規模だけが残っている。 あの時…

    チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 전체게시물 2009-03-08 20:18:18

  • 南京市>夫子廟

    夫子廟は中国古代著名な台思想家ながら教育者である孔子を供養して祭祀を行うための所である。簡単に '文廟'とも呼ばれて'文宣王廟'とも呼ばれる。夫子廟という名前は孔子が古くから人々に尊敬の意味で'孔夫子'だと呼ばれたのでその名前から取って付けたと推測される。 夫子廟は中国各都市に広がっている多様な孔廟中の一つで規模は曲府の孔廟に比べれば小さいが江南を代表する故建築物ながら南京の代表的な観光地である 夫子廟は1034年に作られ、明清時代の建築を代表する大成殿を含めた古い建築物たちの集合体である。 戦争と火事で何回も火に燃えて1869年と1984年にわたって重建された。 最後に重建された1984…

    チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 전체게시물 2009-03-08 20:13:39

  • 南京市>南京大虐殺記念館

    残忍な戦争の跡、南京大虐殺記念館憶えたくない傷だらけの歴史その跡がそのまま残っている所を記念館で作った。 世界第2次大戦の時旧日本軍の残忍な蛮行がはびこった時に南京では 30万人の犠牲者ができたと言われる。旧日本軍が南京に侵入して大虐殺をほしいままにして都市全体を血の海で染めたのである。 南京大虐殺記念館はこのような事実を証言する写真と生存者の証言、後に発掘された遺骸などをそのまま展示しておいた所である。あの時の鮮やかな事実をそのまま感じることができる歴史体験館である。

    チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 전체게시물 2009-03-08 20:09:31

  • 南京市>玄武湖公園

    南京東北部に位した湖公園で公園の中に玄武湖という湖が位しているが公園総面積の1/9を占める。 玄武号という名前は宋代頃に湖で黒い龍が発見されたと言って付けられ、1911年に公園になったのである。 湖の中には 5個の小さな洲があるので昔は五洲公園とも呼ばれた。 各洲の間には小さな橋で繋がれていて、公園の中に遊園地、飲食店、食品店などが具備されていて南京市民たちの総合遊楽公園として利用されている。 こちら玄武湖の水は4季節がずっと青く各洲ことの草木と花たちが満開していて画のような雰囲気を演出する。 玄武湖は記録によれば歴史がとても古いことになって秦の元帝3年の頃から宋朝、明朝を経って水軍の訓練場所…

    チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 전체게시물 2009-03-08 19:59:00

  • 南京市>南京長江大橋

    南京長江大橋は北京から南京に来る道にこの橋が見えるとそろそろ南京に到着したことを知らせる南京の象徴でも言える。 南京市内と浦口区の間の黄金色で広い長江に長く置かれた6772m長さの橋で重慶、無漢、南京の三つの都市に掛かられている。 こちらは 2階になっていて2階が道路で下の階が鉄道である。 南京長江大橋は90年代前まで中国で一番長い鉄路及び道路だった。下の鉄路は総長さが 1,577mで南北両岸を繋いでいるが全体の長さを合わせれば約6,772mに及ぶ。 同時に2台の列車がパスすることができるし上の階の道路には 4車線になっている。 南京長江大橋は 1960年に工事が始まって1968年には列車と…

    チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 전체게시물 2009-03-08 19:56:47

  • 南京市>太平天国歴史博物館

    南京城夫子廟の西の方にある中国の唯一な太平天国歴史博物館で1850年金田の一揆から1864年天京の陷落に至るまでのあらゆる資料が展示されている。 博物館で使われている明時代のこの建物は元々明を建国した朱元璋が皇帝になる前に使った呉王府だったが、その後開国功臣(徐逹)に与えられて庭園に変わった。清代にはこ乾隆がこちらを“瞻蝗ュ”と名付けた。太平天国時代には楊秀清が王府にした所でもある 太平天国博物館横の贍園は南京の有名な庭園中の一つで '仙人峰'という石山を見られる。山の前には池が鏡のように輝いて、山の北側には人工瀧があってその中の亭子に座って凉しく自然を楽しむことができる。

    チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 전체게시물 2009-03-08 19:52:42

  • 南京市>南京博物館

    南京市の繁華街、中山路に位した中央博物館で1950年 3月 9日に正式開院され国立南京博物館と正式に称された。 9万平方メートルの面積に前部は広い芝が敷かれていて、後ろに主な建物が位している。この博物館には豊かな歴代の文物と芸術品を所蔵しているが書画と陶磁器、工芸美術、地域で出土された文物と科学技術発明品に至るまでその種類も多様だ。 また院内には文物保護技術研究部があって古代文物と遺跡に対する重要な研究を続いていてこちらは博物館ながらも江蘇省の文物を保管して研究する中心センターとしても役目を果たしている。

    チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 전체게시물 2009-03-08 19:44:30

  • 南京市>・ウ谷寺

    ・ウ谷寺は中山陵東にある紫金山風景区に属した小さなお寺である。 元々名前は開善寺で514年南朝陽武帝の時に建設された。 あの時初めて建設された時は今の明孝陵がある処に建てられたが、明洪武帝14年(1318)時明太組朱元璋が明孝陵を立てるせいで今の処に移されながら名前も開善寺から・ウ谷寺に変わった。 ・ウ谷寺は秀麗な山勢の美しさをおさめていて衆山風景中に第一に数えられる。その中でも無量殿と・ウ谷塔はこちらの代表的な建築物である。 無量殿は1381年にこちらにお寺が移された時一緒に移して来たことで高さが22m、広さが 53.8mであるがこれは中国に現存する無量殿の中で一番大きい無量殿である。 ・…

    チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 전체게시물 2009-03-08 18:03:10

サイドメニュー

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?